So-net無料ブログ作成

ビルバオで買ったもの [ビルバオ 2018 冬]

ちょっと大粒だけど、懐かしい味がした。

pv18blbsv1.jpg
素朴な包みのキャンディーCaramelos Virgen de Begoña Malvavisco
カラメロス・ビルヘン・デ・ベゴーニャ・マルバビスコ

ビルバオ郊外にある運搬橋ビスカヤ橋の下のショップで見つけて。


12月中旬に行ったスペイン北部の街、Bilbaoビルバオへの旅のお話、最終回は買ったもの

pv18blbsv2.jpg

Mercado de Santo Tomás メルカド・デ・サント・トマス(聖トマスの市)で入手した2品。

右:Chistorra チストーラ。 バスク地方のチョリソみたいなの。
  豚肉で作られてて、赤パプリカで赤く、ピリ辛くはない。 赤ワインで煮て食べた。

  Chistorra al Vino Tinto チストーラ・アル・ビノ・ティント。 チストーラ の赤ワイン風味。
  その写真が最後の方にある記事は、こちら

左:生の羊乳をベースに作った、熟成したチーズ


pv18blbsv3.jpg

上段:ビスカヤ橋のパンフとポストカード(もらった)、猫のカレンダービルバオの写真集

下段:グッゲンハイム美術館のパンフ(もらった)、4冊(スペイン語)。

   Kamoさんのは、Paulo Coelho パウロ・コエーリョの2冊で、
   マタ・ハリについての"La Espia"「スパイ」と、"Hippie"「ヒッピー」

   私のはMelinda Metz メリンダ・メッツ"Pregúntaselo al Gato"で訳すと「猫に聞け」
   の表紙に思わず手が伸びて、つい・・・。

   そして、今更だけど、ハリー・ポッター シリーズの最終巻、
   "Harry Potter y las Reliquias de la Muerte"「ハリー・ポッターと死の秘宝」


pv18blbsv4.jpg

実は、これでやっと7冊全巻揃った。 スペイン語版のハードカバー。
旅行で行った時に買ったり、スペインからネットで取り寄せたり、出張で行くKamoさんに頼んだり。

ちなみに今読んでるのは4冊目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」。 635ページと分厚い。
寝る前の10分ほど、最低見開きの2ページと決めて1月から読み始めて、現在396ページ。

映画では省略されてたり、描ききれなかった部分がまた面白く。

今まで、読み始めると引越しで忙しくなって中断ばかりしてたのだった。
を読み始めると引越しが決まる気がして、全く読まなかった時期もある。

引越しが済んだ半年後には、もう次の引越しが決まったこともあったし・・・。


pv18blbsv5.jpg

あと買ったのは、ポストカードいろいろ、ステッカー、聖人のカード、お菓子、
レゴハリーポッターのフィギュア1個入り(開けると、占い学のトレローニー先生が入ってた)。

うち、建築途中グッゲンハイム美術館のモノクロ写真のカードは・・・

pv18blbsv6.jpg

・・・額に入れて壁に飾ってある。 IKEAの額だけどね。

今、住んでるところは壁にピクチャーレールがあって便利。
壁に穴を開けることなく、額を吊り下げられる。


・・・と、ビルバオの旅、3泊4日、やっと終了。
長々とお付き合いくださり、ありがとうございました^^。

nice!(55)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

nice! 55

コメント 22

ma2ma2

ハリーポッターって映画では見たことありますが、本は読んだことがありません!
キャンディーの包み紙、お洒落な感じですね(^^)
by ma2ma2 (2019-08-04 18:13) 

そら

お気に入りの写真を額に入れて飾るのもいいものですね(^^)
by そら (2019-08-04 20:24) 

KOME

やはり写真は、プリントされたものを飾った方がいいだろうなあ。
by KOME (2019-08-04 20:25) 

YAP

スペイン語版のハリーポッター、知的ですね。
チーズとチョリソーがおいしそうです。
ワインが欲しくなります。
by YAP (2019-08-04 22:38) 

Boss365

こんにちは。
「建築途中のグッゲンハイム美術館のモノクロ写真」に興味津々です。
ビルバオのグッゲンハイム美術館と思いますが・・・
ゲーリー作品はインテリア・絵になる風景と推測です!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-08-04 22:39) 

mitu

このキャンディー、歯の詰め物が取れそうなやつかなぁ…^^

 イケアのフレーム(白)、家にもある~♪
厚みのあるものも飾れるのも好いですよね
わたしは、友人お手製のフェルト生地と小さな人形を飾っています(^^)/
by mitu (2019-08-05 05:48) 

斗夢

635ページ・・・重いですね^^。
by 斗夢 (2019-08-05 06:17) 

めぎ

旅の思い出、いっぱいですね~
そういえばしばらくお引越しがないですよね。お引越しがないお仕事になったのかな。
一年後の旅の飛行機を予約したりもできたわけですしねえ。落ち着いて住めると、お部屋をいろいろ飾るのも本腰入れられていいですよね。
by めぎ (2019-08-05 07:03) 

sheri

ハリーポッター本は図書館で借りて全部読みました。
家に置くと場所をとってしまって。
スペイン語版なんですか?読めるなんてスゴイです。
何か国語出来るのでしょうか?気になります。
by sheri (2019-08-05 11:09) 

(。・_・。)2k

お洒落なお土産ですねぇ
良いなぁ良いなぁ

by (。・_・。)2k (2019-08-05 14:35) 

angie17

>本を読み始めると引っ越しが決まる・・
なるほど、そういうジンクスもあるのですね。
キャラメルの包装紙、可愛すぎるっ!
by angie17 (2019-08-05 16:17) 

ぴーすけ君

素朴な包みって 知らない商品のに懐かしい気持ちになって
きもちかほっこりします。
by ぴーすけ君 (2019-08-05 18:32) 

まいやん

チョリソー大好きー!
キャンディの中身は どんなだろう?(^-^)
by まいやん (2019-08-05 19:26) 

TaekoLovesParis

チストーラ、焼いたのを煮詰めたワインで7分煮るだけなら、難しくないですね。しかも塩味がちょうどいいとは美味しそう。赤パブリカのおいしさがしみ込んでいるのかしら。
この白地に青い文字のキャンディの包み紙、外国のおみやげキャンディによくあるタイプ。さいきん、お土産がキャンディって減ってる。ザンネン。
ピクチャーレール、うらやましいなぁ。うちでは壁にピンを留めてなので、強度が心配。
by TaekoLovesParis (2019-08-05 20:02) 

テリー

そんなに、頻繁にしかも、突然引っ越しというのが決まるのも、傍迷惑ですね。
本を読み始めたというのは、しばらくは、引っ越しが無いと言うことなんですね。


by テリー (2019-08-05 20:32) 

JUNKO

旅の思い出がたくさんになりましたね。素朴な包みが逆にお洒落です。どんなお味でしょう。
by JUNKO (2019-08-05 22:29) 

miffy

素朴な包みのキャンディ、多湿の日本だとベタベタくっついて食べにくいかも。
チョリソーもチーズも美味しそう♪
猫に聞けの表紙の猫、スマホの電池アプリと同じ子です。
ハリー・ポッターシリーズ新作が発刊するごとに読んでました。
続きが出るまでが待ち遠しかったです。
by miffy (2019-08-05 22:59) 

よしころん

ヘッダー写真が山岳風景に♪
最近IKEA製品見るとInatimyさんの宅にもあるかな^^
そう思っています。
by よしころん (2019-08-06 11:13) 

50oyaji

白壁に白いIKEAの額モノクロの写真がすごくおしゃれですね(^^)
by 50oyaji (2019-08-06 18:09) 

coco030705

ヘッダーが変わって、ちょっと夏っぽいかな。
最初のキャンディーが美味しそう。こういう包装いいですね。
日本はきちんと箱に入っているお菓子が多いから、ちょっとつまらない。「猫に聞け」の本がおもしろそう。どんなことを聞くのかな。
最後のモノクロの額に入ったお写真がいいですね。お洒落です。
by coco030705 (2019-08-06 18:51) 

Inatimy

→皆さま「ビルバオで買ったもの」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。3泊だったのでリュックでの旅だったんですが、割と色々買ってしまいました^^。ハリーポッターの本、スペイン語の他にバスク語のもあって、驚きでした。同じ装丁だったので危うく間違うところ。ちゃんと確認してよかった。

→ma2ma2さま
映画と本とではまたストーリーが微妙に異なるんですよ。特に今読んでる4冊目の炎のゴブレットは、映画の方は端折り過ぎで味気なく感じるほど、本の方が濃厚でした^^。

→そらさま
旅から戻る度にKamoさんは撮った写真を額に入れて飾ってますよ^^。我が家は額だらけです。

→KOMEさま
プリントされたものを飾った方がいいけれど、グッゲンハイム美術館の建築中の様子を撮った写真は手に入らないのでカードで^^。

→YAPさま
英語苦手なんです・・・スペイン語の方がまだマシなので、読書楽しんでます^^。チーズとチョリソーは絶品でした。旅の余韻をじんわり。

→Boss365さま
ビルバオのグッゲンハイム美術館の建築中の様子のモノクロ写真のカードです^^。ミュージアムのショップで購入。見た瞬間に部屋に飾ろうと思って。

→mituさま
詰め物が取れそうじゃないタイプのキャンディーでした^^。額、奥行きがあるのって、好きなんです♪ 平面のカードでもこのタイプ使ってたり。 空間があると小物も飾れていいですね♪

→斗夢さま
635ページ、厚みがあります^^;。5冊目が一番分厚くて892ページ・・・。

→めぎさま
今のところは引越し無さそうですが、いつどこに行くかわからず。フライトや宿もキャンセルできるものを選んだり、それをカバーしてくれる保険にも入ってたり^^;。引越しがないと、ものがたまりやすくなります・・・ちょっと整理&処分しないとなぁ。

→sheriさま
ハリーポッターの本、分厚いですもんね・・・^^;。今、我が家にあるのはスペイン語の本が一番多いかも。買ってまだ読んでないのもあるんですよ。言語、スペイン語が一番まだマシかな。海外にいるだけで、外国語はすごく苦手です。引っ越すたびに暮らしの中で使う言語は変わるけれど、上達しないまま、次の地へ移っていくので^^;。

→(。・_・。)2kさま
絵葉書、好きで、旅先で必ず買うものの一つです。すごい量、溜まってます^^。

→angie17さま
いつも、よし、やるぞ!と読み始めると、次の地が^^;。なので読みかけの本もたくさんあります。せっかく買ったので、地道に読んでいこうかなと。最近引越しなさそうだし。飴の包み紙、シンプルなのも魅力的ですよね。

→ぴーすけ君さま
素朴な包み紙って思わず手が伸びますよね。懐かしい感じに気持ちが緩んで^^。中の飴も、美味しかったです。

→まいやんさま
チョリソーもいろんな種類があるんですよね^^。ピリ辛いのも、そうでないものも。キャンディーの中身、懐かしい味でした。ウスベニマルバアオイというハーブが入ってて、喉もスッキリ^^。

→TaekoLovesParisさま
チストーラ 、そのまま食べても美味しかったですが、Kamoさんのご希望で、この赤ワインで煮るものを作りました^^。それもなかなかいける味で。海外のキャンディーのお土産、私も嬉しいタイプです。このキャンディーも私好みの味だったので、今度行ったら、もっと買ってこようかなと思ったほど。ピクチャーレール、それぞれの部屋、廊下にもあるので、額だらけとなってます^^;。

→テリーさま
いきなり知らされて、そこから自力で新しい家探しをネットで始める、というパターン何ですよ^^;。過去、現物見ることなく、数枚の写真だけで決めた住居も・・・。同じ場所で長くなってきたので、ええい、もう読んでしまおうと腰を上げたという次第です。

→JUNKOさま
キャンディーはウスベニマルバアオイというハーブが入ってて、素朴な感じでした。喉の痛みにも効くようです。私好み^^。

→miffyさま
オランダも割と多湿ですが、ワックスの包み紙、いい感じでしたよ^^。この猫の顔が愛らしくて、とりあえず買って帰りましたが、話も面白く。ハリーポッターシリーズも引き込まれますよね、映画とはまた違ってて。全巻揃って、スッキリしたので、安心して読めます。

→よしころんさま
そうなんです、ヘッダー写真が山岳風景に♪ 7月に夏休みに行ったところなんですよ^^。そろそろ話、始めますね。我が家はIKEAで成り立ってると行っても過言ではないかも^^;。

→50oyajiさま
最初は黒縁も中身のモノクロ写真のカードが引き立っていいかなと思ったんですが、部屋の中のものの色とバランスとって白い縁のにしました^^。いい感じです♪

→coco030705さま
この夏に行ってきたところの写真です^^。キャンディーの包み紙もいいし、この包み方も素朴ですよね。オランダにもこんな包み方のコーヒーキャンディーがあって、それも我が家のお気に入りです。建築途中のビルバオのグッゲンハイム美術館のモノクロの写真のカード、絶対部屋に飾りたいと思って、購入。アタリでした^^。
by Inatimy (2019-08-09 18:48) 

marimo

キャンディーの包みがお洒落ですね♪
ハリーポッターの表紙のイラストが日本版とは違いますね~
ハリーがちょっと優し気な感じに描かれてる(笑
by marimo (2019-08-12 10:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。