So-net無料ブログ作成

べルギーとデンマークのバラ<ロザリウム2019> [花図鑑]

、そして青い空って爽快。

dh19rstwBG1pfmdr.jpg
<Vissers> Perfume Dreams パフューム・ドリームス。 香水夢

パフュームで思い出すのは、映画「パフューム ある人殺しの物語」。 舞台はフランス。 
超人的な臭覚を持つ一人の男が自分好みの香水を作るのだけれど、その裏には恐ろしい真実が。

主役は英国の俳優ベン・ウィンショー。 映画007 スカイフォール」以降、Qの役を演じてる人。


と、始まりはベルギーのものから。 <>内は作出

6月の終わりにDen Haag デン・ハーグで見たバラ
Westbroekpark ウェストブルック公園の一画にあるRosarium ロザリウム(バラ園)にて。


dh19rstwBG4lbll.jpg

<Vissers> La Belle ラ・ベル。 フランス語で、意味は美女・・・かな。

「美女と野獣」"La Belle et la Bête"で、「眠れる森の美女」"La Belle au bois dormant"
発音、前者はラベレラベット、後者はラベロボワドルモンと私には聞こえる・・・。



dh19rstwBG3jnrbb1.jpg

<Vissers> Jean Robbie ジャン・ロビー

ベルギーのブリュッセル出身の画家の名前からだと思われる。
花や果物、植物の静物画を残していて、バラ静物画はとってもゴージャス。


dh19rstwBG3jnrbb2.jpg

バラジャン・ロビーは、咲き進んでいくと徐々に白っぽく変化していく。
ひらひらの花びらの縁。 芍薬みたいにも見える。



dh19rstwBG2fstn.jpg

<Vissers> Faustinia ファウスティニア。 女性の名前かな・・・それ以外はよくわからず。

でも、キレイな色のバラだった。



☆ ☆ ☆



ここからはデンマークバラを。

dh19rstwDM5zrb.jpg

<Poulsen> Zorba ゾルバ。 これは前年も撮っていた。

「その男ゾルバ」(原題:"Zorba, the Greek")という小説、映画(1964年)からかな。



dh19rstwDM4mrls1.jpg

<Poulsen> Marlis マーリス。 女性の名前のよう。

Marlis Petersen マーリス・ペーターゼンというドイツ人のオペラのソプラノ歌手がいるみたい。

Wikipediaには、コロラトゥーラ・ソプラノとあったのだけど、はて、コロラトゥーラって?
と、本題から逸れていって、調べてみたら、速い技巧的な声楽旋律とあった。

一例が、モーツアルト『魔笛』の夜の女王のアリア「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」
ドイツ語だと"Der Hölle Rache kocht in meinem Herzen"。 なるほどね。


dh19rstwDM4mrls2.jpg

バラマーリス。 花びらが広がっていくと、また雰囲気が異なって愛らしい。



dh19rstwDM3phdr.jpg

<Ilvo> Phaedra パイドラー。 ギリシア神話に出てくる女性らしい。 クレタ島の王の娘。

バラの中心の、ほんのりと淡いピンク色にすごく惹かれた。



dh19rstwDM2jln.jpg

<Poulsen> Joleen ジョリーン

子供の頃、父が聴いてた曲にジョリーンがあった。 冒頭から繰り返されるジョリーンが印象的で。
米国のDolly Parton ドリー・パートン(1946- )が歌ってたものだと思う。

はたくさんレコードを持っている。 クラッシック、映画音楽、ポップスまで様々。
大人になってから、昔、よく耳にしてた曲はこれだったんだ、と分かることも多い。

いい音楽が身近にあったんだなぁと感謝。



dh19rstwDM1ldbg.jpg

<Poulsen> Ledreborg ・・・なんて読むんだろう。 私にはレートラボーに聞こえるんだけど・・・。

デンマークのコペンハーゲンの西30kmにロスキレという街があって、
その南西12kmほどのところに位置する邸宅。 1740年〜1745年に建てられたものらしい。

庭も広くて、今では、コンサートもよく開催されるらしい。


白いバラもいいもんだな・・・と、最初と最後にを持ってきたのでした^^。



☆ ☆ ☆


先日、家でボビンレースをしていた時にラジオで流れてていいなと思ったのが、
"Something Real"という曲。

Armin van Buuren & Avian Grays feat. Jordan Shaw - Something Real (Official Lyric Video)
で、検索すると出てくるはず。


ボビンレースとイメージが全く違う、ノリのいい音楽だけど^^;。



・・・元気出てきそう。
音楽で気分が変わるよね。

nice!(66)  コメント(16) 

nice! 66

コメント 16

marimo

これは少し前に行かれたロザリアムですか?
太陽をたっぷり浴びて嬉しそうに咲いてますね。
ジョリーンというバラがとても個性的な花びら♪
パイドラーが好みかなぁ(^^
by marimo (2019-08-09 16:15) 

ma2ma2

ジョリーンは中の形が面白い薔薇ですね!
薔薇も色々な種類がありますね(^^)
by ma2ma2 (2019-08-09 18:20) 

そら

パフューム・ドリームス、素敵ですねぇ!
なんか薔薇もみんな気品がある様に見えます(^^)
by そら (2019-08-09 19:19) 

JUNKO

まだバラが楽しめるのですよね。画家はバラをよく描きますね。
by JUNKO (2019-08-09 20:16) 

Boss365

こんにちは。
デンマークのバラ・マーリス、丸みを帯びたふくよかな形状です。
色も薄ピンクで優しさを感じます。
ジョリーン、2色の色彩?は不思議な感じ?出会った事のないバラです。
「Something Real」良い感じ、エレクトリック音が軽快です。
テキスト入力にもスピード感出てきました(笑)!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-08-09 20:25) 

(。・_・。)2k

バラは種類が多いですね
形も多くて面白いですね

by (。・_・。)2k (2019-08-09 22:35) 

めぎ

バラも名前があるんですよね〜
つけた人の思い入れ、想像すると面白いですね。
by めぎ (2019-08-10 05:51) 

テリー

似たようなバラは、こちらでも、見ますが、名前は、違いますね。
by テリー (2019-08-10 08:12) 

ぴーすけ君

ぷっくりなばらって可愛い〜♪
by ぴーすけ君 (2019-08-10 12:06) 

斗夢

作出者は自分の作ったバラに色々のことを考えながら
名前を付けるんでしょうね。
by 斗夢 (2019-08-10 12:47) 

まいやん

薔薇は種類が多くて
覚えるのが難しいですね(^_^;)
by まいやん (2019-08-10 12:51) 

いろは

こんにちは^^
ラ・ベル 真紅の薔薇は素敵ですね♪
ジャン・ロビー珍しい咲き方をするのですね〜
パイドラーは王の娘らしく品の良いお花。
真っ白なレートラボー美しいです。
今我が家も夏の薔薇が咲いているのですが、開花すると翌日には満開になってしまって、楽しむ時間がありません^^
by いろは (2019-08-10 15:41) 

miffy

ジョリーン、私はオリビア・ニュートン・ジョンのバージョンを聞いてました。
パフューム・ドリームスの白で始まりレートラボーの白で終わる。
編集がオシャレですね~
この中ではパイドラーが好きです♪
明日から2度目の夏休みで今度は首都へ出かけてきます。
しばらくお伺いできませんが戻りましたらまたお邪魔しますね。
by miffy (2019-08-10 17:02) 

riverwalk

良い曲ですね^^
by riverwalk (2019-08-10 20:01) 

ふにゃいの

ん~ほんとに色んな名前ですね。
その名と花の取り合わせを
色々考えると面白いですね。
ジョリーンは私もオリビアニュートンジョンのを
良く聴きました。

by ふにゃいの (2019-08-10 22:58) 

Inatimy

→皆さま「ベルギーとデンマークのバラ<ロザリウム2019>」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。あと、あとドイツ、英国などまだまだバラの写真残ってるので早く出さないと^^;。

→marimoさま
最初にちらっとあるように6月の終わりに行ったロザリウムです^^。暑かったんですよ、すごく。咲き進んでいくとそれぞれ、そのバラの特徴がはっきり出てきますよね。パイドラー、すごくいい色でした♪

→ma2ma2さま
品種も多いけど、バラの咲き方にはいろんな種類があるみたいですよ。カップ咲、ロゼット咲き、平咲き、ポンポン咲き・・・などなど^^。

→空さま
パフューム・ドリームス、白いバラ、そして、ちょっと丸っぽく可愛さもあって^^。色と花びらの形の組み合わせで、表情が違ってきますよね。

→JUNKOさま
これらの写真は6月の終わりに撮ってますが、オランダのバラの見頃は6月〜9月と言われてるので、まだどこかで咲いてるかも^^。

→Boss365さま
デンマークのバラのマーリス、優しい花の色、柔らかな物腰の雰囲気を持ち合わせていますよね^^。ジョリーンの咲き方は、たぶんクウォーターロゼット咲きかな。外側と内側の花びらの様子が異なってて色も内側の密な方が濃く見えますよね。音楽、聞いてくださってありがとうございます。Armin van Buurenはオランダ人のDJなんですよ♪

→(。・_・。)2kさま
バラは種類が多くて、形も面白い、本当、その通りですよね。このロザリウム、それが一度に敷地内で見られるのがまたすごいです^^。

→めぎさま
バラもチューリップも、その名前がどうしてつけられたのか、想像するのがまた面白く^^。その名前がきっかけで私の中の思い出の引き出しが思わず開いたり。

→テリーさま
このロザリウムの中でも、あれ、さっき見たようなと思うバラがいくつかありましたが、微妙に違ってるんですよね^^;。でも同じようなのも多くて、どこで見分けてるんだろう?と不思議。

→ぴーすけ君さま
まるっこいバラって、愛らしい雰囲気が出てますよね^^。

→斗夢さま
名付けるって、いろんな思いが詰まる行動ですよね^^。イメージ、願い、希望を込めて。

→まいやんさま
バラもチューリップも、全部はちっとも覚えられないです^^。だからブログがメモがわりになってます。植物、種類多いですよね〜。

→いろはさま
バラも個性がいろいろですね^^。ジャン・ロビー、花びらのぎざぎざ、フリル状なのも咲いた姿を独特に見せてますよね。一つ一つ見てると、ものすごく時間があっという間に過ぎていくのを感じる、大きなロザリウムでした。いろはさんの庭にバラ、羨ましいです。我が家は西日が強過ぎて、引越しで持ってきたミニバラ、ダメになってしまって・・・。

→miffyさま
オリビア・ニュートンジョンも歌ってましたね^^。どっちだったかなと聴いてみて、家にあったのはドリー・パートンでした。白い花って、今まで花の終わりが茶色くなっちゃうのがなんとなく苦手で買わなかったというのもあるんですが、あらためて咲いてる白いバラの美しさに惹かれました。楽しい夏休み、お過ごしくださいね♪

→riverwalkさま
いい曲ですよね^^。オランダ人のDJです♪

→ふにゃいのさま
植物の名前から、いろんなことを思い出したり、名前の意味を探して新たな発見をしたり、いいきっかけをもらってます^^。ジョリーン、いろんな人に歌われて、愛されてる曲なんだなと、調べてて思いました♪
by Inatimy (2019-08-15 21:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。