So-net無料ブログ作成

穏やかでもあり、激しくもあり [森・野]

心のどこかで、
ずっと、そこにあり続けるものだと思い込んでいた。

vld19myjn1.jpg
5月の終わり、南のに出かけた。 最低12℃、最高20℃くらいの日。
牧草が刈り取られて間もないのか、ほんの少し青い匂いが残ってるような風が吹いてて。


vld19myjn2.jpg

並木道農道には、わずかにが。 これは、オオバコ科クワガタソウ属の一種の花。

 学名:Veronica officinalis ベロニカ・オフィキナリス
 オランダ語:Mannetjesereprijs マネチェスエーレプライス


vld19myjn3.jpg

たぶん、グレーター・ナップウィード。 キク科 ヤグルマギク属。

 学名:Centaurea scabiosa センタウレア・スカビオサ
 オランダ語:Grote centaurie フロート・センタウリー


vld19myjn4.jpg

を歩くヘラサギの親子。 ペリカン目 トキ科 ヘラサギ属。 写真はトリミング。
身を低くしては親鳥にエサをねだってるようだった。

 学名:Platalea leucorodia プラタレア・レウコロディア
 オランダ語:Lepelaar レーペラール


vld19myjn5.jpg

帰り道、手を振ると、こっちを見てくれた。 背後に見えるのが、よく歩く並木道


vld19myjn6.jpg

この日の並木道の様子。 これをトリミングして使ってるのが、今のブログのヘッダー

そして・・・

vld19myjn7.jpg

・・・その10日後ぐらいに行った時の並木道の様子がこちら。 何か違和感ない?

実は、並木が途切れたあたりの端の2本の木が・・・

vld19myjn8.jpg

・・・こんな風にボキッと折れてしまってたのだ。 おそらく暴風のせい。

6月の初旬、オランダ各地で、激しい雨、雷雨、突風と、連日、天気がすごく荒れていた。
アムステルダムでも街路樹が何本も倒れたけれど、まさか、ここの並木道にも被害が出てるなんて。


vld19myjn9.jpg

5月の終わりに撮った時の並木道の写真。 今は、中央、左から1本目2本目が倒れてしまって、無い。

また新たに植えるんだろうか・・・。


vld19myjn10.jpg

そんなショッキングな倒木を見た日、農道の入り口に来た頃には、すっかり曇り始めてた。

標識は上から、自転車道、農作業車は除く、風車ルート、犬はリードにつなぐこと
一番下のは、何だったっけな・・・一般地方条例の項目No.だったはず。 番号変わったな。

 ※ 以前の標識の写真がある記事は、こちら


vld19myjn11.jpg

この日も遠くにヘラサギが。 教会尖塔の右下あたり、あの白い点・・・。 
ヘラサギ、ここ何年かでよく見かけるようになった。 増えてきたかも。

他にも、あちこち、野ウサギが走り回ってたり。


vld19myjn12.jpg

慌ててカメラで追うも、なかなか綺麗には撮れない。 これもトリミング。

この日は、目印の木まではいかず、途中ですぐに引き返した。
じわじわと近づいてくる、降りそうな雨雲が見えたから。


vld19myjn13.jpg

最低気温は14℃、最高は21℃の日。 
さんたちは、集まって立ったままほぼ動かず。 手を振ると、数頭がこっちを見てくれた。


☆ ☆ ☆


オランダには田んぼはないけど、この時期になると思い出すがある。 
今回紹介するのは、3年くらい前の日本の音楽。

H ZETTRIO"Den-en"。 ピアノの音色も好きだけど、途中からのテンポの良いリズムも。
"Den-en" performed by H ZETTRIO 【Official MV】で検索すると、見つかるはず。)



父がよく聴いてた「田園」は、ベートーヴェン交響曲第6番ヘ長調作品68
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のだったように思う。



6月16日(日)は父の日
カード、ちゃんと届いたかな。


タグ:植物 並木道
nice!(49)  コメント(17) 
共通テーマ:地域

nice! 49

コメント 17

ma2ma2

牛さんに野ウサギとのどかな風景ですね!
今日の東京は31度で暑かったです(^^)
by ma2ma2 (2019-06-16 18:06) 

riverwalk

いい曲です。
記事にピッタリの感じがします^^
もらいました^^;
by riverwalk (2019-06-16 18:41) 

marimo

私の母の実家が新潟県三条氏なのですが、子供のころ夏休みに行った
おばあちゃんの家から少し行ったところの景色がこんな風な田園風景
ひたすら平野でかなり遠くまで見渡せるんですが一面緑で(^^
ウサギが走り回るような大自然の中で暮らしておられるのですね♪

by marimo (2019-06-16 21:04) 

斗夢

オランダは農業国でしたね。
by 斗夢 (2019-06-16 21:41) 

(。・_・。)2k

その太さと木が折れるって
相当な風ですねぇ
スゲ〜

by (。・_・。)2k (2019-06-16 22:14) 

よしころん

森の主のような大木が倒れていると、命は有限なのだな…
そう思います。
うちの近所、最近はキツネをよく見かけます^^
牧場も車で行けるところにあったはず。
探してみます^^
by よしころん (2019-06-17 07:12) 

mitu

走ってる野ウサギ、よく撮れましたね~!
かわいい子ウサギが待っている巣へ持ち帰るエサを探して走り回っていたのかな^^。
by mitu (2019-06-17 11:00) 

まいやん

牛が歩いてる姿 見て見たいな(^-^)
by まいやん (2019-06-17 12:32) 

ぼんぼちぼちぼち

野ウサギは、やはり無駄な肉がついてなくて精悍な感じでやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2019-06-17 14:05) 

engrid

しばらく聞いていました、、いいですね、、、
並木、痛痛しいな。。小さな苗木植えるのかな、、再生してほしいですね、この並木のお写真大好き、、季節ごとの一枚一枚が楽しみなので
by engrid (2019-06-17 18:15) 

Boss365

こんにちは。
ブログヘッダーを確認。風を感じる良い写真です。
暴風?根元から・・・意外に天候が不安定みたいですね
野ウサギ!!長閑な自然豊かな場所です。
"Den-en" performed by H ZETTRIO、心に残るメロディーですね!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2019-06-17 20:42) 

miffy

並木道の木、折れちゃったんですね。
いつもそこにあると思っているものが変っていくのって寂しいですね。
新しい木が植えられてもちょっと複雑ですよね。
by miffy (2019-06-17 21:01) 

めぎ

変な天気でしたよね~その頃ドイツでも竜巻の被害があったとか。
ずっと涼しかったと思ったらこの週末からぐぐっと暑くなって、今日は仕事がしんどかったです。
早くも夏至ですものね~あまり暑くなくて嵐や雷も少ない落ち着いた夏になるといいですね。
by めぎ (2019-06-18 05:07) 

旅爺さん

凄く広大な敷地の並木は防風林の役目なんでしょうか?。
見たことない変った花ですね。
by 旅爺さん (2019-06-18 08:54) 

coco030705

こんばんは。
大きな木が2本も倒れてしまったんですね、かわいそう。大阪も昨年夏の台風で、大阪城の割合近くの難波の宮(なにわのみや)という、遺跡のまわりに茂っていた大木が、かなりの数、なぎ倒されました。
昨夜は、東北で震度6.8の地震がありましたよ。地球の気候や色々なものが、変化しているのでしょうね。


by coco030705 (2019-06-19 01:09) 

初夏(はつか)

ずっとそこにあり続けてくれると思ってるもの、ありますね~。
鶴岡八幡宮の大銀杏のことを、思い出しました。
今はすくすくと、新しい命が育っています^^
H ZETTRIO の"Den-en"、いいですね~♪
by 初夏(はつか) (2019-06-21 23:31) 

Inatimy

→皆さま「穏やかでもあり、激しくもあり」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。のどかな風景だけど、嵐で木が倒れて無残な姿に。何も遮るものがないだだっ広い野っ原なので、突風の強さも半端なさそうです・・・。並木道沿いある家に被害がなくてよかった。

→ma2ma2さま
他に馬や羊がいる日もあります^^。来週はオランダも暑くなりそう。30℃越えるみたいです。

→riverwalkさま
どうぞ、どうぞ。いい曲が広まっていくのは私も嬉しいです^^。

→marimoさま
ここ、アムステルダム郊外の南の方で、メトロ(今工事中で将来路面電車に)やバスで簡単に来れるところなんですよ。住宅街のそばがすぐ野っ原です^^。

→斗夢さま
農業国なのかな。球根産業、花なども盛んです^^。

→(。・_・。)2kさま
気のもっと近くで撮った写真もあるんですが、あまりにも衝撃的なので・・・・。とにかくすごい嵐でしたよ^^;。

→よしころんさま
木が倒れたり折れたり、教会が火事になったり、いつも、いつまでもそこにあると思っていたものがどんどん変わっていきます・・・。命は有限。本当にその通りだなと実感。キツネに会えるなんて、それもまた素敵^^。牧場、いいですね〜。

→mituさま
走ってる野ウサギ、慌ててカメラを向けて追って撮りましたが、あまりズームが効かないコンデジなので^^;。この日はたくさん見かけましたよ。お腹をすかせた子うさぎがたくさんいるのかも。

→まいやんさま
ここに来ればたいてい牛がいてその姿に和みます^^。森の中には長毛種の牛のいるエリアもあって。

→ ぼんぼちぼちぼち さま
野うさぎ、思ったよりスリムで、犬のような感じですよね。手足が長くて^^。

→engridさま
いい曲ですよね。途中からリズムが変わってそれもまた心地よく。遮るものがないから、吹きっさらしで、普段でも強風の時は自転車を漕いでも進まないほどなので、嵐の日は相当な突風が吹いたんだと思います。私もここの季節ごとの風景が大好き^^。

→Boss365さま
ブログのヘッダーの写真、2ヶ月ごとに新しくしてます^^。何も風を遮るものがない、広い野っ原なので、突風、すごかったんだと思います。風速100km/hだったりすることも。オープンカーで高速走ってる感じ^^;。

→miffyさま
今まで嵐の日があっても倒れたことがなかったので、びっくりしました。しかも折れてしまっただなんて。新しく木が植えられても、そこだけ小さな木になっちゃいますね・・・。もうヘッダーのような並木の風景とは違うんだな・・・と複雑^^;。

→めぎさま
竜巻も多かったですね。こっちでは海の方で、水を巻き上げてネズミ色の。こちら、土曜まではまだ20℃ほどで、来週は30℃声が続く予報らしく、うんざりしてます^^;。昔は涼しい夏だったのになぁ。

→旅爺さんさま
防風林の役目もあるのかしらね。オランダ、あっちこっちにこんな並木がたくさんあります^^。夏に近づくにつれ、また新たな花が咲いていくので、調べるのが楽しく。

→coco030705さま
アムステルダムの街の中でもたくさんの街路樹が倒れてしまい・・・。我が家のベランダのリンゴの木も、せっかく葉っぱがキレイにフサフサと出てきたのに、吹き飛ばされてわびしくなってしまいました^^;。クレマチスも成長止まって、葉っぱが枯れてきちゃって。

→初夏(はつか)さま
大銀杏、新芽が出てきたんですか。倒れたのが2010年で、あれから9年・・・樹齢1000年、すごい生命力ですね^^。並木道のポプラもそうなるといいなぁ。H ZETTRIO の"Den-en"この曲、いいですよね^^。
by Inatimy (2019-06-23 01:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。