So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ぐうているい・・・だった [ロッテルダム 2018 春]

壁からヌーっとカバの顔。
おおあくび。

rttdm18apr9zt3.jpg
4月中旬、Rotterdam ロッテルダムに1泊2日で旅したお話、動物園編の続き。
Diergaarde Blijdorp ブライドープ動物園にて。


rttdm18apr9z5.jpg

茶色いボディに黒いハイソックスの。 耳の毛、フッサフサなアカスイギュウ。 
わりと小柄で、おっとりした外観だけど、意外にも機敏なんだとか。

 Bosbuffel ボスブフェル(学名:Syncerus caffer nanus)
 アカスイギュウ。 ウシ科 アフリカスイギュウ属 アフリカスイギュウの一亜種。


rttdm18apr9z6.jpg

こっちは、耳の毛が明るい色だった。 つややかな鼻がなんとも言えず。

アフリカスイギュウの角は、平たく太く、横向きに生えてて、
髪の毛をセンター分けにして端をくるんと上にカールさせて固めたみたいなのだけど、
アカスイギュウの角は、後ろの方に向いている。



rttdm18apr9z21.jpg

縞々お尻が愛らしい、お食事中のオカピ。 シマウマの仲間ではなく、キリンの仲間。 森のキリン。
オスには皮膚に覆われた角があるらしい。 毛並みはビロードのようだった。

欧州人が初めてオカピを見たのは1901年、当時ベルギー領だったコンゴで。

 Okapi オーカーピー(学名:Okapia johnstoni)
 オカピ。 キリン科 オカピ属。



rttdm18apr9z23.jpg

香箱座りのコビトカバ。 前足くねっ・・・が猫みたい。

コビトカバの肌は太陽に敏感で、日差しの中を歩くと皮膚から赤い液体を出すよう。
これは日焼け止めみたいな効果らしい。

 Dwergnijlpaard ドヴェルフナイルパールト(学名:Hexaprotodon liberiensis)
 コビトカバ。 カバ科 コビトカバ属。



rttdm18apr9z24.jpg

お腹から下が白い。 折れそうに細い脚。 白いおしりに短いしっぽ。 ダマガゼル
足が速そうだなぁ。

 Mhorr gazelle エムハーオーエレエレ・ハーゼレ(学名:Gazella dama mhorr)
 モロッコダマガゼル。 ウシ科 ガゼル属。



rttdm18apr9z25.jpg

同じ横顔のビクーニャ。 後ろの方にさりげなく歩いてるのはダチョウの幼鳥かな・・・。

 Vicuña フィークーナー(学名:Vicugna vicugna)
 ビクーニャ。 ラクダ科 ビクーニャ属。

南米という生息エリアも含め、なんとなくビクーニャと似てるのがアルパカラマ
アルパカビクーニャ属で、ラマラマ属なんだそうな。



rttdm18apr9z34.jpg

茶色い体に、フリーハンドで書いたような細く白い縞。 角は少々螺旋状。

 Bongo ボンゴー(学名:Tragelaphus eurycerus)
 ボンゴ。 ウシ科 ウシ亜科 ブッシュバック属。

オカピ、コビトカバ、ボンゴ・・・
世界四大珍獣のうち、このブライドープ動物園3つも見ることができた。

残るはジャイアントパンダなのだけれど、残念ながら、ここにはいない。


rttdm18apr9z36.jpg

お尻と脚が白いのが面白い。 毛の黒いのがオス。 メスや子供は赤茶色の毛色。
インドネシアなど、東南アジアに生息する

 Banteng バンテン(学名:Bos javanicus)
 バンテン。 ウシ科 ウシ属。



rttdm18apr9z37.jpg

後ろからニシコクマルガラスがついて行く。 まだ若いのか、それともメスなのか。
解説板にあった写真のオスはモヒカンみたいな髪がふさふさで、牙もあり、ワイルドだった。

イノシシみたいだけど、名前はそうではないみたい。

 Visayawrattenzwijn フィーサーヤーウラッテンズヴァイン(学名:Sus cebifrons)
 ビサヤイボブタ・・・? イノシシ科 イノシシ属。

ビサヤというのは、フィリピンのルソン島とミンダナオ島の間にある諸島らしい。
セブ島とかレイテ島とか含まれていた。



ぐうたら・・ではなく、ぐうてい。 蹄が偶数の哺乳類。

今回紹介したのは、ウシ目、または偶蹄目とも呼ばれていた分類。
でも、この分類名はもう使っていなくて、現在はクジラ目も合わさって鯨偶蹄目になっているよう。



動物のおしりって、いいよね^^。
しっぽも含めて。

nice!(59)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

nice! 59

コメント 23

そら

今回は凄い迫力がありますね!!
動物のお尻、確かに可愛いかも(^^)
by そら (2018-06-08 21:05) 

mitu

お尻ばっかり撮り集めても面白いかもですね^^
オカピって、名前がカワイイです・・・ピ、がね^^
by mitu (2018-06-08 21:09) 

(。・_・。)2k

分類ってややこしいんですね
とてもじゃないけど覚えられないですよね

by (。・_・。)2k (2018-06-08 22:14) 

snow

コビトカバの前足可愛いな
体重掛かって痛くないのかな?
by snow (2018-06-08 23:57) 

coco030705

わー、びっくり(*_*; これって、陶器のつくりものじゃないですよね?それにしても、模様のきれいな動物が多いですね。観に行きたくなりました♡


by coco030705 (2018-06-09 00:24) 

riverwalk

オカピとボンゴの縞模様が綺麗で芸術的ですね。
見るだけで満足しそうです(^^)
by riverwalk (2018-06-09 07:34) 

oko

オカピは横浜の動物園にどこからかいらっしゃって
話題になりました。まだいるのかな?
by oko (2018-06-09 09:22) 

みち

カメラ目線のスイギュウちゃん、可愛い^ ^
カバ君みたいに日焼け止め、勝手に塗ってくれないかな。
自分の体内からのなら肌荒れ起こす心配もないですもんね。
by みち (2018-06-09 09:28) 

miffy

Inatimyさんもオチリフェチだったんですね(笑)
猫飼いさんってどうしてもオチリに目がいっちゃうみたいですね。
分類って日々変化していって難しいです。
クジラとカバに共通点があるんだって聞いた時にはビックリしました。

by miffy (2018-06-09 15:17) 

KOME

コビトカバの耳の小ささに、にんまり。
by KOME (2018-06-09 19:13) 

ふにゃいの

オカピの毛並みキレイ~!
ダマガゼルの白タイツ感がかわいいです。
by ふにゃいの (2018-06-09 19:20) 

めぎ

動物園、楽しそうですね~
みんなのおしりさん、かわいい♪
その辺の芝生のうさぎの白いおしりとか、可愛いですよね~
by めぎ (2018-06-09 22:11) 

angie17

オカピ~~~。
後ろ姿が可愛い!!

by angie17 (2018-06-09 22:17) 

kabu

動物の後姿かわいいですよね♪
尻尾には 感情も表れるし。
ワタシも オシリすきです(ノω`*)んふふ♪
by kabu (2018-06-10 10:44) 

斗夢

日本の動物園と雰囲気が違うように感じました。
by 斗夢 (2018-06-10 12:12) 

ぼんぼちぼちぼち

カバも香箱座りするのでやすね。
なんか可愛いでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-06-10 12:22) 

テリー

香箱座りのカバって、あまり、見かけませんね。
by テリー (2018-06-10 13:05) 

nicolas

コビトカバ、かわいい!
でも凶暴なんだそうで・・・
by nicolas (2018-06-11 15:47) 

Inatimy

→皆さま「ぐうているい・・・だった」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。撮ったけど載せてない動物もたくさん。ここの動物園、キリンのエリアを歩道橋の上から見られるようになってて、柵を気にすることなくじっくり、よかった^^。

→そらさま
アカスイギュウは、わりと近くで見られて、大きく撮れました^^。動物のお尻、愛らしいですよね。鹿の座った後ろ姿も、きゅんときますよ。

→mituさま
おしり特集ができたらいいなぁ・・・でもそういう時に限って、なかなか後ろを見せてくれないんですよね^^;。オカピ・・・柿ピーみたいでかわいい^^。

→(。・_・。)2kさま
分類、複雑ですよねぇ・・・チューリップで分類を始めてから、動物までチェックするようになってしまいました^^;。

→snowさま
コビトカバの前足、案外関節が柔らかいですよね^^。猫のような座り方、思わず撮ってしまいました。むっちりな感じがいいな。

→coco030705さま
動物、すべて本物です^^。国によって、動物園によって、見られる動物が微妙に違うので、それも楽しく、機会があれば動物園行ったりしてます。食べてるところとか、見るの好き。

→riverwalkさま
縞模様、綺麗ですよね〜。しかも部分的に模様が入ってて。他のも、半分白かったり、お尻だけ白かったり、不思議です^^。

→okoさま
オカピ、横浜の動物園にもいるんですね〜^^。毛並みがつややかで、美しかったですよ。動物の仕草って可愛くて、何枚も撮ってしまいますねぇ。

→みちさま
アカスイギュウ、意外と近くで見られるんですよ^^。この日、うっすら曇りがちだったので、日焼けの心配はあまりなく。でも、いつも手の甲や腕に塗るの忘れるから、すでにこんがりです^^;。カバの体のシステム、すごいですよね〜。


→miffyさま
動物はお尻がかわいいですよね。でも猫に限っては、私、お尻よりも好きな部分があるんです。それが、ヒゲがプチプチ生えてる口の両側のプックラしたところ^^。クジラも哺乳類だとはいえ、まさかカバに近いなんて。

→KOMEさま
コビトカバ、体の大きさの割には耳が小さくて愛らしいですよね^^。アカスイギュウは、大きくて、フッサフサなのに。

→ふにゃいのさま
ダマガゼルの白タイツ、王子様ですよね〜^^。オカピは、見たまま、ビロードで、ビサヤイボブタは剛毛そうでした。大きなのは、ジェルつけなくてもモヒカンだったし♪

→めぎさま
動物園によって、出会える動物が様々ですね〜。街の中の芝生にいる穴うさぎのお尻も、小さな尻尾も、かわいいですよね^^。

→angie17さま
あれこれ撮った中で、この角度が一番キュートでした^^。お尻のシマシマ模様がまた美しく♪

→kabuさま
動物の後ろ姿、お尻、尻尾、たまりませんよね^^。ついつい注目のパーツです。出してないけどコビトカバのお尻の写真もあったんですよ。歩いてるところで、足の裏も見えてて可愛いんです♪

→斗夢さま
広いところでのどかな感じです^^。一部工事中で公開エリアが小さくなってましたが、たっぷり見られましたよ。

→ぼんぼちぼちぼち さま
私もカバが香箱座りするなんて知らなかったので、びっくりでした、関節柔らかいんですねぇ^^。

→テリーさま
こんな風に前足を曲げて座るなんて、私も見たことがなかったので思わず撮りました^^。

→nicolasさま
コビトカバ、凶暴みたいですね。普通のカバに比べると小ぶりなんですが、それでも巨体でしたよ^^。数頭の仲間といて、体に傷もあったから、喧嘩っ早いんでしょうねぇ^^;。
by Inatimy (2018-06-12 19:49) 

momo

へーーーー(@@)へーーー!♪
とっても興味深く読ませて頂きました!
国が変わると展示動物も違って(同じのもいるけど)
面白いですね!
by momo (2018-06-14 13:30) 

Inatimy

→momoさま
今まで、キリンやシマウマにそんなにも種類があるとは知らず^^;。見てるようで、見てなかったなぁ・・・と大人になって気づいたという。まだまだ知らない動物がいっぱいで、動物園は飽きませんね〜。
by Inatimy (2018-06-18 17:48) 

カエル

オカピのお尻に萌えたと思ったら、inatimyさんもお尻好きね?^^
動物園に行った時に、サイに興奮したわ。
by カエル (2018-06-25 10:27) 

Inatimy

→カエルさま
動物のお尻は尻尾も含めてとっても好き^^。シカとかは、座った時の後ろ足の様子も愛らしいし。
by Inatimy (2018-06-27 17:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。