So-net無料ブログ作成

ライトハウスの赤 [オーレスン 2017 夏]

肘掛椅子に身を委ね、

ぼーっと眺める窓の外。

nw17m9b30.jpg
7月上旬、夏休みに行ったノルウェーの街、Ålesund オーレスンでのお話。 2日目の続き。

アールヌーヴォー博物館街並みを満喫、遅めのランチの後に、オーレスン博物館そばの見晴台
宿付近の散策に出会って、宿に引き上げた後に土砂降りになって・・・から。


部屋でTVを見ながら、うたた寝したり、まったりとする。 
夕食後には、の上にちらっと青空も見えてきた。

エネルギー充電できたところで・・・

nw17m9b31.jpg

・・・食後の散歩。 さっきの続きへ。 光があると気分も違うなぁ。

目指すは、奥に見える・・・

nw17m9b32.jpg

・・・赤い灯台


nw17m9b33.jpg

漁業博物館と、がいた向かいの白い建物の間から防波堤が伸びてるのだ。


nw17m9b34.jpg

階段上に、あの茶トラ猫が。 話しかけると、わざわざ階段を降りてきて足元をスリスリ。
覚えててくれたみたい。 頭を撫でると、もっともっとと、顔を擦り付けてくる。


nw17m9b35.jpg

漁業博物館の横の帆船。 そんなには大きくない。
奥にそびえるのは宿からも見えるAksla アクスラ山。 

あ、光がなくなった・・・。


nw17m9b36.jpg

防波堤を歩き、灯台へ到着。 大きなもある。 背後に見える黄色い建物は、学校。


nw17m9b37.jpg

この灯台は、現在ホテルの一室になっているよう。 撮ってる時に宿泊客が出かけて行った。


nw17m9b38.jpg

ベッドルームの他に、ちゃんとシャワーやトイレも完備らしい。

はいいけど、真冬だと寂しげな上に寒いだろうな・・・


nw17m9b39.jpg

歩いてきた防波堤。 右のほうから次々と暗黒の雲が来つつある。

白波も立ち始め荒れてきた。 強い風のせいか気温もグッと下がって寒い、寒い。


nw17m9b40.jpg

ということで、来た道を戻る。 天気予報では20時からずっと晴れるはずだったのにな・・・。


nw17m9b41.jpg

木箱に錆びついたの山。 チェーンブロック(引き揚げ滑車)だって。


nw17m9b42.jpg

壁に掛かるは救命浮き輪。 

中央の容器を取り外し、投げる時は、そのハンドル部分を持っておくんだとか。
中に長いロープが収納されてるみたい。

・・・と、真ん中のが何なのか気になって、解説を読んでみた^^;。

ちなみに、Tryg損害保険会社の名前らしい。



灯台の、チェーンブロックの、救命浮き輪のノルウェーの国旗にも



程よいの割合は心地いい^^。


灯台・・・ライトハウス・・・で、思い出すのは英国のデュオの
Lighthouse Familyライトハウス・ファミリー
ラジオで流れてた曲を聴いてから20年かぁ・・・。

nice!(54)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

nice! 54

コメント 17

そら

灯台で泊まれるってどんな部屋なんだろう?
夜は波の音を子守唄に熟睡ですかねぇ(^^)
by そら (2017-08-29 18:40) 

(。・_・。)2k

へぇ〜〜〜
泊まってみたいですねぇ
別嬪さんと

by (。・_・。)2k (2017-08-29 19:32) 

DON

鎖の錆萌え~
港町の風景って良いよね 大好き(^^ゞ
by DON (2017-08-29 19:34) 

雉虎堂

ノルウェーの茶虎猫、愛想よしですね。(^^)

by 雉虎堂 (2017-08-29 21:44) 

テリー

灯台で、泊まれるなんて、ロマンティックですね。
by テリー (2017-08-29 22:20) 

yokotee

確かに!
程よい赤の割合は心地よい!
最後の浮輪なんて特に好き(^^♪
by yokotee (2017-08-29 22:33) 

ぴーすけ君

近くに海の景色が楽しめるって
リゾート感が高いですね〜。
by ぴーすけ君 (2017-08-29 22:47) 

竹口要

赤い灯台の3連続写真、不思議~!!
例のふてぶてしくも可愛らしい猫との再会、
私まで嬉しくなってしまいました。
何なのだ、あのかわいさは・・・♡
ツマ。
by 竹口要 (2017-08-30 01:07) 

めぎ

灯台での宿泊、素敵~と憧れるけど、嵐のときは食べに行くのも大変という感じですよねえ。
雲がとっても素敵♪
by めぎ (2017-08-30 03:16) 

moz

北欧の、ずっとずっと北の港って、また違った味わいがありそうですね。うん、確かに光がある時とない時では感じがぜんぜんちがいます。
モノトーンのちょっと寒そうな空と海と雲の景色、これもいいですね。
灯台ホテル、ちゃんと横になって寝られるのかな?
それに、やっぱり寒そうです ^^;
by moz (2017-08-30 06:42) 

みち

灯台に泊まれちゃうなんて面白いです。
お天気が悪いと防波堤通るのも大変そうですが。
赤色のアクセントがいい感じですね^ ^
by みち (2017-08-30 19:17) 

miffy

ホテルのお部屋の窓から外をボーッと眺めるの好きです♪
茶トラ猫ちゃん人懐っこいんですね~
灯台に泊まれるのって楽しそう。
by miffy (2017-08-30 20:29) 

kabu

ホテルの1室ですか!
中はどうなってるんだろう?
おもしろっそうだなぁ~(○´艸`)
by kabu (2017-08-30 22:07) 

engrid

宿泊できるの
間近も間近に、波の音が聞こえるよね、凄い臨場感
お天気が荒れたら、怖いかな
光がなくなってくると、寂しげに
チェーンが、なおさらかな
by engrid (2017-08-31 08:53) 

angie17

海辺の町に猫・・・・絵になりますねぇ。
by angie17 (2017-08-31 18:32) 

snow

防波堤の曲線に惹かれるなぁ
赤い灯台にカラフルな街の建物もいいなぁ(^^)/
by snow (2017-09-01 06:35) 

Inatimy

→皆さま「ライトハウスの赤」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。子供の頃は赤い色が苦手だったけど、大人になってしばらくした頃にほんのちょっぴりの渋い赤ならと、持ち物に取り入れ始め、自分の中に程よい赤の割合が^^。

→そらさま
まるい部屋で、下の階にトイレやシャワーのバスルーム、上の階にベッドルームというコンパクトな感じのようです^^。海、綺麗に見えるでしょうね〜。

→(。・_・。)2kさま
是非、別嬪さんとロマンチックな夜を♪

→DONさま
鎖の錆び、無造作に置かれた木箱の中の鎖の輪の集まりがたまらなく魅力的でした^^。港っていいですよね〜。

→雉虎堂さま
先に会った時は眠かったのか寄ってきませんでしたが、覚えててくれたみたいで、すっごく人懐っこく、じゃれてくれました^^。

→テリーさま
1部屋しかないっていう特別感もロマンチックさを盛り上げてくれますよね^^。

→yokoteeさま
人によって赤を受け入れる容量が異なる気がして。私には多すぎる赤は重苦しいけど、程よい赤なら心地よく^^。浮き輪、白との間にシルバーが入ってるのもポイント高しです♪

→ぴーすけ君さま
山もあり海もあり、険しい地形だけど、どちらも楽しめるお得感^^。普段は味わえない風景を楽しめた夏休みでした♪

→竹口要さまのツマさま
たまにはカメラについてる機能を活用しようかなと^^;。むっちりとした茶トラ猫、ご機嫌良かったみたいです♪ 帰り際は、海側の庭で、作業する飼い主さんの横で寝そべってましたよ。

→めぎさま
海が荒れると食事に出かけるのも大変そうですよね^^;。冬は道が暗くなるだろうし・・・。この日は雨は降ったり止んだりのお天気で、風でどんどん雲が流れてきましたよ〜。

→mozさま
私ってなんかタイミングが悪く、撮りたいものを前にした時には大抵いつも陰ってるという・・・^^;。荒々しい雲の表情も悪くはないんですけどね。灯台ホテル、小さそうに見えますが、直径3mほどはあるのでベッドもあって、ちゃんと横になれそうですよ^^。

→満ちさま
パッと見たところ防波堤には街灯もなさそうだし、夏はいいけど冬は厳しいでしょうねぇ^^;。夕食に出かけるときも帰りも真っ暗な中だろうし。このくらいが私のとっての程よい赤の分量です♪

→miffyさま
ホテルは部屋からの眺めも重要ですよね^^。過去スペインやポルトガルで、背伸びをしないと外が見えないとか、窓を開けたら狭い空間しかなかったとかあります・・・・。茶トラ猫、今度は身をすり寄せてきたので、思う存分に撫でておきました^^。灯台ホテル、夏は良さげですよね。

→kabuさま
灯台ホテル、部屋はまるく、直径3mほどはあって、下の階に洗面台、トイレ、シャワー、上の階にベッドルームで、ちゃんと横になって眠れるそうです^^。寝室の窓から海が見えるの、ロマンチックですよね。

→engridさま
海の音を聞きながら眠るのって雰囲気良さそう^^。晴れてたら星も綺麗に見えるでしょうね〜。でも、荒れたら、おっしゃる通り、怖そうですよね。でも冬の雪の日とかはまたいいかもしれないなぁ。

→angie17さま
海辺の町に猫・・・魚好きの猫じゃないかもしれないけど^^;。猫の餌の人気は鶏なんですって。

→snowさま
まっすぐじゃなく弧を描いてるのも素敵な防波堤ですよね^^。歩いてる人が好みの位置に来るまで待ちました〜。
by Inatimy (2017-09-06 17:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。