So-net無料ブログ作成

夏もそろそろ・・・ [森・野]

眩しい日差しを受ける。 南国風。

これもノウゼンカズラの一種かな。

bs17agt1.jpg
8月中旬、午後から晴れ間が見えてきたので出かけた。

行き先は、De Poel デ・プール(直訳:みずたまり)という

bs17agt2.jpg

ま、は生い茂った(アシ)でほとんど見えないのだけれど・・・この時期、ここにが咲くのだ。

学名はImpatiens glandulifera インパティエンス・グランドゥリフェラ
オランダ語では Reuzenbalsemien レウゼンバルセミーン。 直訳は、巨大なホウセンカ

日本語だと、オニツリフネソウ(鬼釣舟草)。 ツリフネソウ科 ツリフネソウ属。

着いたら、日が陰ってしまった・・・。


bs17agt3.jpg

以前に比べ、数が減ったかな。 それとも来る時期が遅かったか・・・。

そして、後ろをジョギングの人が通るたびに、地面が上下に揺れる。 
ここは浮島になってるよう。 も、泥炭が採取された地に水が染み出てできたらしく。


bs17agt4.jpg

しばらく行くと、おいしそうなベリーが。 でもブラックベリーだから、もっと黒くならないと甘くない。

黒いのはジャムみたいに甘かったみたい。 ← Kamoさんがちびっと食べてみた。

そういえば・・・

bs17agt5.jpg

道端には青いドングリ・・・


bs17agt6.jpg

棚からはブドウがぶら下がっていた。

実りの秋へと、どんどん向かっているのかしらね。


bs17agt7.jpg

茂みを抜けると、やっとが見えた。

森林公園Amsterdamse Bos アムステルダムス・ボス・・・アムステルダムの森
デ・プール森林公園の南東部にある


bs17agt8.jpg

の上から見た睡蓮。 いつものように教会とともに。


bs17agt9.jpg

の欄干の隙間から。 遠いなぁ・・・。


bs17agt10.jpg

青空の下、散歩する人たちと何人もすれ違う。 その度に、こんにちは、と挨拶。


bs17agt11.jpg

奥に進んで、木漏れ日を感じる。


bs17agt12.jpg

いつも黄葉を見に来る水路。 ほんの少しだけ黄色く色づいた木々が。

そして、今年も同じ場所に黄色い花が咲いていた。


bs17agt13.jpg

遊歩道で見上げると、ここはまだまだ


bs17agt14.jpg

でもちょっと奥に入っていくと、色褪せてきた木々の葉が水面に映る。

なぜかいつも、散歩のによく近寄られ・・・その度ビックリ。
美味しいものは何も持っていないのになぁ。


bs17agt15.jpg

黒紫色の実がたわわ。 これは多分、エルダーベリー。 セイヨウニワトコ(西洋接骨木)

学名は Sambucus nigra サンブクス・ニグラ。 レンプクソウ科 ニワトコ属。
オランダ語では Gewone vlier ヘヴォーネ・フリーア。 直訳、普通のニワトコ。


bs17agt16.jpg

の中を散策して出てきたところは、教会の横。
Bovenkerk ボーフェンケルクという町にあるSint-Urbanuskerk シント=ウルバヌスケルク

さっき、睡蓮の写真で水面に映り込んでたがこれ。


7月中旬くらいから、ほぼずーっと最高気温19〜22℃で過ごしやすく。
じわじわとが近づいてきてるのかなぁ。



8月末で1年の3分の2が終わるなんて・・・なんだか焦る^^;。

タグ:植物
nice!(46)  コメント(21) 

nice! 46

コメント 21

そら

散歩には良いところですねぇ、ゆっくり出来そうです(^^)
青いドングリなんて初めて見ました!(◎_◎)
湖にの中のこれは睡蓮ですかね? 睡蓮って世界中にあるんだぁ!!
by そら (2017-08-22 19:06) 

luces

もう秋の兆しですね。こちらでは栗のイガが大きくなってきました
by luces (2017-08-22 19:56) 

よしころん

わわ!ツリフネソウ~♪
すごくたくさん咲いているみたいに見えるけど、これでも少なくなったのね…
オニツリフネソウ、背も高いみたい。
日本に咲いているのはせいぜい腰の高さくらいだから。
昨日キツリフネを見かけました♪
by よしころん (2017-08-22 21:25) 

yokotee

言われてみれば2/3ですね
確かに焦る!
というか、人生焦ってます(+_+)
by yokotee (2017-08-22 23:00) 

みち

映り込みが素敵!睡蓮のが特に好きです♪
暑くても青空が見たい~!!!と思うほど晴れません(><)
by みち (2017-08-22 23:15) 

めぎ

青いドングリとか、セイヨウニワトコとか、なんだか同じようなものをちょうど私も写してきていて、一緒にお散歩しているみたい♪
すっかり過ごしやすくなりましたね~一時期ちょっと寒過ぎという感じだったけど、今はちょっと持ち直してお天気もいいし、カメラ持ってのお散歩楽しいですね。
by めぎ (2017-08-22 23:31) 

(。・_・。)2k

写り込みがお洒落(^^)
外国っぽさがある日本の写真と違って
カッコ良さが本物ですよねぇ

by (。・_・。)2k (2017-08-23 00:00) 

DON

水面への 写り込み 綺麗だなぁ~
ドングリ まだまだ青いんだね(^^ゞ
by DON (2017-08-23 00:25) 

engrid

季節は移ろいて、、
映り込みの空も、ぶどうの房も 青いツヤツヤのどんぐりも
エルダーベリー、素敵な色合い
お散歩が楽しいな、季節を追いかけて、先取りして、ね

by engrid (2017-08-23 00:40) 

mitu

天窓のある三角屋根の家・・・カワイイナァ
木漏れ日、青空の映りこみ、水路沿いに咲く花・・・好いですね^^。
by mitu (2017-08-23 09:36) 

カエル

緑のどんぐりに釘付け。
こんな綺麗などんぐりグリーン見たことないですよ!^^
by カエル (2017-08-23 11:12) 

ぴーすけ君

自然がいっぱい、写真で見てても爽やかで気持ちよくなります
by ぴーすけ君 (2017-08-23 12:18) 

oko

ノウゼンカズラに似ていますね♪
昨日、BS番組の「世界まちあるき」というので
オランダをやってました。
ここのブログで見る様な街並が出ていましたよ〜
by oko (2017-08-23 14:41) 

ナツパパ

19~22℃...絶句。
行きたい!きっと空気も乾いてるのでしょうねえ。
欧州の夏はほんと過ごしやすいと聞きます。
であればこそ、夏はバカンスなんですよね。
あ、オーロラ見物は3月にしようと画策中です。
by ナツパパ (2017-08-23 14:56) 

アールグレイ

素敵な湖ですね。
いろいろなお花が咲き、木の実のベリーなども見られ
豊かな気分にされそう^^
水面に映る景色も良いですね。
睡蓮も美しいです。
木漏れ日の光景も和みます^^
by アールグレイ (2017-08-23 19:56) 

竹口要

青いどんぐりに青いブドウ・・・可愛い♪
7月中旬からその気温とはうらやましい限りです。
今年は日本も雨が多く、まだ気温はマシな日が多かったですが
その分農作物への被害が・・・。
今年ももうすぐ終わりですねぇ。
あっという間に驚きます・・・
ツマ。
by 竹口要 (2017-08-23 22:16) 

miffy

19℃~22℃、こちらの最低気温よりも低いです。
先月からずっと高温注意報が出ていて蒸し暑いのでそんな過ごしやすい
気候羨ましいです。
湖に映った空と雲が綺麗ですね~
早くお散歩しても汗ばまない時期になって欲しいです。
by miffy (2017-08-24 21:05) 

テリー

スイレンですね。
いい雰囲気ですね。
by テリー (2017-08-24 23:04) 

kyon

切り株の木漏れ日が素敵。
ブラックベリー美味しそうですねぇ!
by kyon (2017-08-24 23:38) 

snow

De Poel デ・プール
生粋の日本人には名前だけでお洒落に感じちゃう(^^)
映り込みが綺麗だなぁ 撮り方が素敵だ

湖に浮かぶ島
ひとつ転がるまだ青いドングリ
教会の塔と睡蓮
青空に浮かぶ黄色い花

何といっても 切り株に差す木漏れ日!

乙女心をキュンキュン刺激しました(^^♪
ん?乙女って突っ込んでね(笑)

by snow (2017-08-25 07:21) 

Inatimy

→皆さま「夏もそろそろ」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。お花屋さんの店先には菊の花が並び始めて、ますます秋を感じます^^。球根も来月には販売開始かなぁ。

→そらさま
割と大きな森なので、一日中楽しめると思います^^。青いドングリ、茶色くなる前に風で落ちてしまったんでしょうねぇ。水辺にあるのは睡蓮です。ガーデニングセンターにも売ってるんですが、日本では浅めのは水鉢で育てられる品種がないんですよ・・・割と深さがいるタイプの睡蓮です。

→lucesさま
日本は栗のイガが大きくなってきましたか。ワクワクしますね〜。栗大好き^^。

→よしころんさま
そうなんです、これでも少なくなったんですよ。数年前はもっともっと大量に生えていたんですが。オニツリフネソウ、背が高いですよ^^。正面向いたオニツリフネソウのは、身長155cmの私の目線です♪ 黄色いキツリフネも綺麗だろうなぁ。

→yokoteeさま
ですよ、ですよ、1年の2/3! いつも八月が終わると転げるかのように年末へ・・・^^;。したいこと、すべきことが山積みです。

→みちさま
教会の塔が写り込んだ睡蓮、そう少し沢山咲いてるといいんですけどねぇ・・・ちょっと睡蓮寂しい^^;。オランダもたまに3週間以上太陽を見ないってことあるので、わかります、その気持ち〜。青空、ちらっとでも見たいですよね。

→めぎさま
ドイツでも、そろそろ同じ感じに秋に向かってるんですね〜。私には20℃くらいが快適で、ここしばらくまた25℃になってきたので活動が鈍ってます^^;。日差しのせいで部屋の中、暑くって、アイロンがけが億劫に・・・。

→ (。・_・。)2kさま
教会の塔の写り込み、これ、橋の上からしか撮れなくて、上からの角度だと汚い水の色がそのまま写っちゃって・・・^^;。黄色い花のは、低めの角度だから、空の青さの方が勝るんですけどねぇ・・・。

→DONさま
平坦な地なので、流れがなくて、水が澱んでます・・・^^;。もっと水質が良かったらなぁ。ドングリ、まだまだ青いです。でも強風に吹かれて落ちてしまったようです〜。

→engridさま
変わらないように見えていても、どこかしらに変化ってあるもんですね^^。季節がどんどん先に進んでいってるのを感じました。散歩、楽しいです♪

→mituさま
森林公園にあるお家なんですよ、天窓のある、三角屋根の家^^。オランダらしい、明るい茶色の屋根に深緑の壁♪ 犬に嗅がれながらもいろいろ撮れました。

→カエルさま
強風で落ちてしまった青ドングリなのでした^^。マロニエの実もたくさんできてきましたよ。

→ぴーすけ君さま
オランダ人が作った森林公園ですが、何十年も経って、すごくナチュラルな森に仕上がってます♪ 散歩にうってつけなのどかな場所^^。

→okoさま
似てますよね、ノウゼンカズラに♪ BS番組の「世界まちあるき」のオランダ、調べてみましたよ、ハーレム(ハールレム)の街だったんですね〜。我が家も6月中旬にタイラーミュージアムを見るために行ってきたところ。アムステルダムの隣の町だから近いです^^。

→ナツパパさま
オランダは運河、水路、など水辺が多いので、他の欧州の国に比べると湿度がありますが、それでも日本よりは低く、快適です^^。気温もたまに30℃を超える日がありますが、ずーっとでもなく、1日〜長くても3日。それでも私は、さらなる涼しさを求めて北欧だったんですけどね^^;。3月のオーロラ、いいなぁ。

→アールグレイさま
歩いていると、次から次へといろんな植物が見られて、和みます^^。出かけた時間帯は天気が良かったし、青空もあって、散歩日和でした。曇天でも夕方腫れる晴れるパターンが多いのかも。

→竹口要さまのツマさま
日本の蒸し暑さは壮絶ですよね・・・25℃ですでに暑いと言ってる私は、もう絶対日本の夏を生き抜くことができないかも^^;。今年も年末が遠くに見えてきました・・・早いなぁ、1年たつの。

→miffyさま
オランダの最低気温12℃とかざらです^^。昼間30℃近くにまで上がっても、夜には16℃くらいまで下がってくれるので快眠。ほとんどの家にはエアコンないから室外機から出る熱気もないですしね・・・。

→テリーさま
睡蓮です、いい雰囲気でした^^。ハスもあったらいいのになぁ・・・なんて私は思うんですけど、無理かしらねぇ・・・。

→kyonさま
樹の生い茂った木立、遊歩道脇にポツンとある切り株^^。ここに木の実が乗っかってたら、もっと絵になるんでしょうけれど、そうはうまくいかないですねぇ・・・^^;。ブラックベリー、黒く色づいたのがあまりなかったから、先に来た人が食べたのかも・・・。

→snowさま
ん?乙女って? ん?乙女って〜? ん?乙女って〜〜?
って、突っ込んどきました^^。
この日、森に散歩に出かけるまで、毎日の夕食しか撮ってなかったので、いい気分転換にまりましたよ♪ 街の中にいるとあまり気づかないけど、徐々に秋が近づいてますね〜。
by Inatimy (2017-08-28 18:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。