So-net無料ブログ作成

夏小庭にて [植物]

7月ベランダ小庭。

朝顔を思わせる花の色。

vdkw17jy1.jpg
赤紫のこの花は、ウスベニアオイ(ブルーマロウ)。 写真はトリミングした。

学名はMalva sylvestris マルバ・シルベストリス。 アオイ科 ゼニアオイ属。
オランダ語だとGroot kaasjeskruid フロート・カーシェスクラウト。 
直訳は、大・ちっちゃなチーズ香草。 どうもの形がゴーダチーズにちょっぴり似てるかららしい。

ができたら、似てるかどうか観察してみようっと。

ちなみに、小・ちっちゃなチーズ香草Klein kaasjeskruid クライン・カーシェスクラウトは、
学名Malva neglecta マルバ・ネグレクタで、日本語ではゼニバアオイというそうな。


vdkw17jy2.jpg

チェリートマトの隣に植えているPhaceliaファセリアは、花蜂に大人気。 淡い青紫の花は涼しげ。
シベが長く、パッと見、食虫植物のモウセンゴケっぽい曲線を描いているけど、
順番に花が咲いて、まっすぐ伸びていく。


vdkw17jy3.jpg

学名はPhacelia tanacetifolia ファセリア・タナセティフォリア(タナケティフォリア)。
日本語では、アンジェリアとか、ハゼリソウと言うよう。 ムラサキ科 ファセリア属。

先のウスベニアオイと共に、スーパーでもらった栽培キットの種から。


vdkw17jy4.jpg

同じ淡い薄紫でも、こちらは、ホスタ(ギボウシ)の花。 今年はたくさん花がついた。

日陰でも良く育つので重宝。


vdkw17jy5.jpg

水鉢には新しい植物を迎えた。
オランダ語では、Gewone Waternavel ヘボーネ・ワーターナーフル。 直訳は、普通の水ヘソ

学名はHydrocotyle vulgaris ・・・ハイドロコタイル・ブルガリス
日本語では何だろう? ウォーターマッシュルームかなぁ。 ウコギ科 チドメグサ属。

水鉢の先住だったウォーターミント、日本語でミズハッカ(水薄荷)は、あまりに増えたので、
数を減らして普通の鉢植えにした。 水多目で管理している。

本当は睡蓮が欲しくて買った水鉢なのだけれど、浅めで管理できる品種がオランダにはなかった・・・。
背が高いと強風や突風でダメになってしまうし、アヤメ属の植物も迷うところ。


vdkw17jy6.jpg

そんな水鉢の手前でふくれっ面をしているのは、ニゲラ。 
これは咲き終わった後、しばらくしてからの姿。 花は淡いブルー。

学名はNigella damascena ニゲラ・ダマスケナ、日本語だとクロタネソウ(黒種草)


vdkw17jy7.jpg

冒頭で紹介した赤紫色の花のウスベニアオイ(ブルーマロウ)の下に、小さく咲いてるのがニゲラ

左側にも、淡いブルーの花が・・・紫陽花、7月中旬に新しく買ってしまった。


vdkw17jy8.jpg

購入した日は、まだ淡い黄緑色が残っていた。


vdkw17jy9.jpg

Magical Revolutionマジカル・レボルーションという品種。

淡く黄緑がかったブルーブルーの縁取りの黄緑濃い赤紫へと色が変化していくらしい。



vdkw17jy10.jpg

置き場所は、半日陰や、日が当たらない明るい日陰がいいらしい。 
西日には当てないように注意しないと・・・。


vdkw17jy11.jpg

どうしても欲しかった品種の紫陽花

数年前、マルクト(市場)の花屋さんでお店のおにいさんに勧められたのだけれど、
大きな株だったので、置くスペースがなく、持ち帰るのも大変で断念。

その後、小さめのを探すも手頃なサイズが無く、
ロゼのピンク色のだったり、なかなかブルーのに出会えなかったのだった。


vdkw17jy12.jpg

7月も終わりに近づき、だいぶ花色がブルーになってきた。 毎日、見るのが楽しみだ。
には、どんな風に変化してるだろうなぁ。


このは、植物少なめ。
に出る予定だったので極力数を抑えた。

大きな鉢には、500mlのペットボトルに水を入れ、キャップに少しを開けて、逆さ向けに土に刺し、
小さな鉢には、細長くロールにしたキッチンペーパービニールで巻いて、
片方を水桶に、もう片方を根元に置いて、じわじわと供給できるように工夫。 数鉢でタコ足状態。

地道な手作り自動給水器・・・おかげで萎れることなく、青々としてた。


も終わったし、ちょっと増やそうかなと、
誘惑に駆られている^^;。



頂いたコメントへのお返事、滞ってます・・・。
もうしばらくお待ちくださいね。

nice!(49)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 49

コメント 15

DON

ニゲラは いま見頃になってますよ~
紫陽花も色んな品種があって 良いですよね(^^ゞ
by DON (2017-07-30 21:04) 

kabu

ブルー 紫 夏にピッタリな涼しげな色(*´ω`*)
紫陽花は日に日に色が濃くなるから
楽しみですね♪
by kabu (2017-07-30 21:18) 

snow

キレイな紫陽花ですね
黄緑から青に変わってく 
こうやって色の変化楽しめるもの
育てがいがあるね(^^)/
日々の心豊かにしますね
by snow (2017-07-30 23:09) 

みち

少しづつ変化を楽しめるのって良いですね。
旅行の時の水やり、工夫されてて流石です。
このところ何故かベランダの植木に水やりすると雨が降るので、、、
出掛ける時は躊躇しちゃいます(><)
by みち (2017-07-30 23:47) 

yokotee

色の変化が楽しめるのですね
紫陽花も種類も色も多くて楽しめますね(^^♪
ようやく出会えたブルー楽しみです!
by yokotee (2017-07-30 23:55) 

(。・_・。)2k

水鉢って蚊出ます?
そうでもなかったら 欲しいなぁ〜

by (。・_・。)2k (2017-07-31 00:35) 

mitu

種の形、小さなゴーダチーズの形だぁ!似てます似てます(^^)
by mitu (2017-07-31 05:44) 

めぎ

綺麗に沢山咲いてますね〜
紫陽花、素敵!いいなぁ...
今年は紫陽花がほとんどダメだったので、新しく買おうかなと探したんですが、長旅に出るのでやめました。
by めぎ (2017-07-31 06:36) 

そら

綺麗に大切に育てられていますねぇ!
紫陽花綺麗です(^^)
by そら (2017-07-31 07:07) 

oko

色々な花が綺麗ですね〜
お花はやっぱり良いですね♪
by oko (2017-07-31 08:35) 

yk2

オランダってあんまり蚊がいない?。水鉢、もしもそちらでも入手できるのなら、オーソドックスにホテイアオイと金魚にしたら?。国芳の金魚づくしみたいなイメージで。その場合いなちゃんは金魚を狙うワルい猫役と云う設定で(笑)。
by yk2 (2017-07-31 08:49) 

アールグレイ

マロウ、我が家にもありますが、お花はこれからです。
ハーブのお花は、かわいいですよね^^
ウォーターマッシュルーム、土でも這って増えていっています。
アジサイも長く咲き、色の変化が楽しめますね^^
by アールグレイ (2017-07-31 08:57) 

miffy

栽培キットはお野菜だけでなくお花もあったんですね。
ブルーに紫と涼し気な色のお花ですね~
綺麗な紫陽花ですね。
色も形も素敵ですね~
旅、どちらへお出かけだったのかな?
楽しかったですか~
by miffy (2017-07-31 21:52) 

初夏(はつか)

紫陽花、涼やかな色あいがすてきですね。
どんな感じで変化していくんでしょう。
楽しみですね♡
by 初夏(はつか) (2017-08-01 05:25) 

Inatimy

→皆さま「夏小庭にて」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。昨日今日の強風(風速60km/h以上)で、ベランダ小庭の植物は荒れ荒れ・・・。チェリートマトの苗が1本折れてしまった・・・。ニゲラも種が出来る前にダメになりそう・・・。そんな強風の日でも、普通に飛行機が離発着してるの、すごいなぁ^^;。

→DONさま
ニゲラ、見頃かぁ・・・いいなぁ。我が家のニゲラ、すっごく小さくて・・・昔植物園で見たの、大きかったのにな^^;。紫陽花、色の変化に富んでいるのが欲しかったんですよ、オランダでは11月ごろまで咲いてるから♪

→kabuさま
頂き物の種や、勝手に飛んできた種からの植物、見事に涼しげなものばかりでした^^。来年あたりはオレンジ色の花も種まきしようかな。 花の時期がオランダでは長いので、紫陽花の変化、楽しみです♪

→snowさま
新入りさんの紫陽花、ブルーの後、濃い赤紫にまで変わっていくそうなので、すごく楽しみ^^。先住のブルーの紫陽花は、大胆な枝カットの後、新芽が見えてきて復活の兆し。嬉しいです♪

→みちさま
旅の際の水遣りのために、種まき控えて、かなり鉢数減らしました^^;。私も、よくありますよ、水遣りの後に雨が降ったり・・・ついさっきもそうでした〜。バスに乗ろうと停留所に向かうと、目の前で行ってしまったりも^^;。

→yokoteeさま
オランダは紫陽花の花の時期が元々長くて、11月の終わりか12月初めまで咲いてるんですよ。なので花色の変化に富んだものが見応えあるかなぁと^^。枯らさないよう、頑張ります♪

→ (。・_・。)2kさま
オランダは水辺が多いので蚊はいますが、日本より少ないかな。ボウフラを食べちゃう生き物もたくさんいるからかも。我が家の水鉢でも蚊はいないです^^。金魚も飼ったら、ボウフラを食べてくれるかもしれませんよ〜。

→mituさま
種の形、私もさっき、大きくなってきたのをチェックしましたよ。確かにゴーダチーズかも。でもそれよりカボチャに似てるかな^^。

→めぎさま
我が家は今の家に越してきて一番最初に買った紫陽花、結構いい感じで青い花も咲いてたのに、しおれて、仕方なく大胆に枝をカット。やっと新芽が出てきました^^。2番目の覆輪の紫陽花もやや小さめなまま・・・。新入りのブルーの変色のが今、まだ元気にキレイで目を楽しませてくれてます。

→そらさま
まだまだ未熟なもので、あたふたしつつ、ネットで育て方を調べてチャレンジです^^;。

→okoさま
小さなベランダでも、ちょっと緑があったり花が咲いてるほうが、気持ちが落ち着きますね^^。切り花もたくさん売ってるけど、水換えるのが大変そうなので、鉢植え主流です♪

→yk2さま
水場が多いから蚊はいますよ。でもそれを食べちゃう生き物も多いから、そんなに日本ほどいないみたい。集合住宅でも上の階になると蚊も来ないようで。ホテイアオイは、一番最初に育ててたんですよ。でも、ガンガン増えちゃってぎゅうぎゅう詰め^^;。でも冬の寒さで残滅。それでウォーターミントにしたら、これも大繁殖・・・極寒には耐えたからよかったんですけどね。今のウォーターマッシュルームは、耐寒性はどうなんだろ・・・冬は一部、室内で管理しようかなぁ。金魚を狙うワルい猫役〜?えぇ〜、金魚より甘エビがいい^^。国芳の、かわいい猫もいますよね。「猫の当て字」シリーズとか好きです♪

→アールグレイさま
アールグレイさんのお庭には何でも揃ってますね〜すごいな。我が家のニゲラもマロウもそろそろ終わりです。花が紫陽花だけになってしまうのがちょっと寂しく・・・何か欲しくなってくるのでした^^;。

→miffyさま
栽培キット、野菜とそのコンパニオンプランツになりそうな花の植物がありました^^。今年の庭は、頂き物や勝手に生えてきた植物だけなのに、涼しげな色でうまくまとまった感じです。旅、短い旅でしたが気分転換できました^^。

→初夏(はつか)さま
オランダでは紫陽花は11月終わり頃までは咲いているので、コロコロ悪露が変わるのがいいなぁと狙ってた紫陽花なのでした^^。ブルーから、どんな感じで変化するのかも楽しみ♪
by Inatimy (2017-08-04 19:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。