So-net無料ブログ作成
検索選択

その他の花(前篇) Keukenhof 2016 [花図鑑]

初めて会った時は、

ヤシの木みたいだな、と思った。

OTH1frtlrim1.jpg
およそ1年前2016年4月下旬にさしかかった頃に行ったKeukenhof キューケンホフでのお話。

桜の花をバックに、オレンジ色の実をつけたヤシの木風なのは・・・

OTH1frtlrim2.jpg

・・・Fritillaria imperialis フリティラリア・インペリアリス
'Garland Star'「ガーランド・スター」。 ユリ科 バイモ属。

オランダ語では、Keizerskroon カイザースクローン。 直訳は、皇帝の冠
日本語では、ヨウラクユリ(瓔珞百合)。


OTH4rn.jpg

花の冠のように見えるこちらは、ランの展示館。 並べたランで輪に。


OTH2rn.jpg

珍しい色があると、気になって撮る。 ネームプレートはあったり、なかったり。


OTH3rn.jpg

以前はラン図鑑にしようと思ったけれど、チューリップだけでも多すぎて手が回らず挫折・・・。


OTH6amr.jpg

園内の巨大な温室の中には、アマリリスの展示もある。

や、少々の赤い模様の花は、おとなしいめだけれども・・・


OTH7amr.jpg

・・・が多くなると、迫力が増すアマリリス。 ヒガンバナ科 ヒッペアストルム属。

少しクールダウンして・・・


OTH5anmnc.jpg

・・・Anemone coronaria アネモネ・コロナリア 'Mr.Fokker'「ミスター・フォッカー」

キンポウゲ科 イチリンソウ属。

この青さが好き。 中央のフサフサも。


OTH8akb.jpg

Akebia quinata アケビア・キナタ。 日本語だと、アケビ。 アケビ科 アケビ属。

この花の色も好き。 さらに、花の後になるは美味しい。 
キューケンホフでは、アーチのトンネルに仕立ててある。 ・・・、できるのかな。
10月球根マーケットに来た時には、はなかったみたいだけど。


OTH9lvd.jpg

煉瓦の壁際にひっそり咲いてるフレンチ・ラベンダーも健気に見える。

オランダで私が最初に買った植物が、ラベンダーだった。
ごく普通のラベンダーと、このフレンチ・ラベンダーの2鉢。

でも、フレンチ・ラベンダーは寒さに弱いみたいで、
オランダ極寒には耐えられず、枯れてしまった・・・。 

以来、手を出していない。 マルクト(市場)の花屋さんで見かけると欲しくなるけど、我慢、我慢。


チューリップ水仙ヒヤシンスなどの球根植物が主役級なキューケンホフ
でも、園内にはそれにも負けないほどのもいろいろ。

後篇に続く。


我が家のベランダ小庭では、まだチューリップが健在。
そして、スズランが白く小さな花を咲かせ始めた^^。

鉢の中で2株に増えたのも嬉しい。

タグ:植物 Keukenhof
nice!(57)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 57

コメント 20

DON

アマリリス凄いね(笑
皇帝の冠 名前の通り見えるね~(^^ゞ
by DON (2017-05-09 20:13) 

アールグレイ

皇帝の冠、なるほど・・・。インパクトのあるお花ですね。
ユリの仲間なんですね。
ランも華やかできれい^^
毎年、このお色のアマリリスが何年もお庭に出てきていたのですが
ここ2年ほど前から出ないです(^-^;
by アールグレイ (2017-05-09 20:28) 

mitu

「ガーランド・スター」南国のダンスの衣装みたい^^
フレンチラベンダーのストエカスアルバ(白い花)は、育つかもしれませんよ…同じく冬の寒さで枯らしてしまったフレンチラベンダー…
白だけは毎年咲いていますから^^v
by mitu (2017-05-09 20:33) 

chiho

オランダはお花の王国ですね☆彡
スケールが大きくて色とりどり
日本では見たこともないようなお花が圧巻です♫
by chiho (2017-05-09 20:53) 

yokotee

アマリリスにアネモネにアケビ
聞いたことはあるけれど、見たことのない花ばかり
(-"-;A ...アセアセ
オランダの花も凄いですが、Inatimyさんが凄いです!
ベランダのチューリップ健在なのですね(^^♪
by yokotee (2017-05-09 21:56) 

hatsu

ホント、「アケビ」のお花の色、いいですねー^^
「アネモネ」、久しぶりに見ました。
きれいなブルーが美しいですね♡
by hatsu (2017-05-10 05:35) 

みち

ランもたくさんの種類がありますね。
ブルーのお花、目を引きます。
フレンチラベンダー、ひっそりと可愛らしいです。
育てるの難しいんですね(><)
by みち (2017-05-10 07:45) 

ナツパパ

アマリリスって初めてしっかりと見たかもしれません。
ずっと昔聞いた歌の歌詞にアマリリスが出ていて、
それで名前は憶えているのですけれども。
しっかりとした花ですね。
by ナツパパ (2017-05-10 10:12) 

coco030705

こんにちは。
欄の花はやはり上品ですね。アマリリスはおとなしめの花もあり、
この赤のアマリリスはすごい迫力!情熱的なカルメンみたいと思いました(◍>◡<◍)。✧♡ 来年はこんな色のアマリリスを育ててみようかしら。
アネモネもきれいですね。デュフィのアネモネの絵が好きでした。
やはりオランダはお花の宝庫ですね~!すばらしいです。
by coco030705 (2017-05-10 11:01) 

(。・_・。)2k

オランダ 北海道より寒いということですか?

by (。・_・。)2k (2017-05-10 12:03) 

ぴーすけ君

下を向いたチューリップのようですが
アイリスなんですね~。
by ぴーすけ君 (2017-05-10 12:44) 

oko

最初のお花、インパクト強いですね〜
バイモと言えば全く派手さの無いお花・・・
強いて言うなら下向きに咲く所が同じですね♪
by oko (2017-05-10 14:02) 

竹口要

どれもこれも目を惹くビジュアルですねぇ!
私もアケビア・キナタの色合い大好きです♪
ミスター・フォッカーは、コサージュのよう・・・。
お久しぶりに訪問させて頂いて、
お花に癒してもらいましたー♪
ツマ。
by 竹口要 (2017-05-10 17:46) 

めぎ

皇帝の冠、豪華で素敵ですね~綺麗なオレンジ色♪
ランもなんて見事なんでしょう!
キューケンホフは外のイメージが強いけど、中もたくさん準備しているんですね~
by めぎ (2017-05-10 17:52) 

sae

アネモネ、私もこの前、写しました^^
花の時期が同じということは・・気候が一緒?
すみません。。よくわかっていなくて^^;
アケビア・キナタの花、なんだか不思議なお花ですねぇ。
初めてみました^^
by sae (2017-05-10 22:35) 

miffy

皇帝の冠、綺麗なオレンジ色ですね~
オランダって感じの花ですね^^
ランも種類が多くて興味がわきますよね。
もうスズラン咲き始めたのですね。
こちらの群生地はまだ蕾みたいです。
by miffy (2017-05-11 23:15) 

moz

たくさんの種類の花たちでいっぱいなんですね。
確かにアマリリス、赤色が多くなったのは迫力ありますね。
なんだか、食虫植物の様な・・・ ^^; 迫力!!
ガーランド・スターと言うのですね、 バイモ属なんだ、なるほど似てますね。フラダンス踊っているみたいに見えます ^^v
by moz (2017-05-12 09:09) 

Inatimy

→皆さま「その他の花(前篇)」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。我が家のベランダ小庭はチューリップがまだ元気。でも春の花の開花はすっかり落ち着き、スズラン、ワイルドストロベリー、ローズマリーやタイムの小花が咲いてるくらい。先日はチェリートマト、ニゲラなどを植え替え。スーパーでもらった種から育てたもの^^。

→DONさま
アマリリス、小ぶりのもあれば、巨大なサイズもありど迫力^^。我が家のアマリリスは室内で葉っぱだけの姿です。すごい広がりで他の多肉植物の上に傘みたいに。皇帝の冠、オレンジ色なのもオランダらしい♪

→アールグレイさま
皇帝の冠、昔初めてキューケンホフに来た時に衝撃を受けた植物で、以来すごく気になる存在^^。お庭でアマリリスを育ててらっしゃるの、羨ましいです。我が家は室内で鉢植え。今は葉っぱのみ。夏ごろに水を断って、冷暗所に保存してみようかなと^^;。初めてなので分からないこと多く。

→mituさま
ガーランド・スター、そういえばフラダンスの感じしますね〜♪ フレンチラベンダーはどれもダメかと思ったらストエカスアルバ(白い花)は可能性ありなんですね。今度園芸屋さんに行ったら探してみようかな〜^^。

→chihoさま
本当におっしゃる通り、私も見たことがない珍しい花がたくさんあって、行くたびに魅せられています^^。風車、チーズ、木靴、チューリップがイメージの代表ですが、チューリップ以外の花も素晴らしいですよね。

→yokoteeさま
私も見たことがないもの多いですよ〜。なのでたくさん撮ってます、花とネームプレートを^^;。日本でアケビの実は食べたことがありましたが、花を見たのはこのオランダのキューケンホフで、でしたもの♪ ベランダのチューリップ、長く楽しませてもらってますよ。1900年頃のチューリップのマーブル・ブロークンもまだ蕾が2つ残ってます^^。

→hatsuさま
アケビの花の色、いいですよね〜。アケビは雄花と雌花があって、写真は雌花のほう^^。アネモネもいろいろあるけど、この青いのが一番好きです♪

→みちさま
そうなんですよね、ランもたくさんの種類が。あまりにもありすぎて最近は特に気になったものだけ撮ってます^^;。フレンチラベンダー、寒さには弱いみたいで。お隣のおばあちゃんも枯らしてましたよ^^;。

→ナツパパさま
アマリリスの歌、ありましたね〜^^。オランダでは冬に切り花もたくさん出回ってて、いつも買おうか迷ってた花でした。花の後に出てくる葉っぱにもびっくり。噴水みたいにかなり広がります^^;。

→coco030705さま
アマリリス、色がおとなしめで小ぶりなのもあれば、色も派手で巨大な花も^^;。私は今度育てるなら緑がかった白がいいなぁ♪ デュフィのアネモネの絵、探して見てみましたよ。カラフルで素敵♪ 花も描いていたんですね。覚えてるのは「マルセイユ港」で、私の中では港のイメージが大きくて^^。

→(。・_・。)2kさま
オランダは北海道より緯度が高い位置にあるけれど、寒さに関しては北海道の方が氷点下の度合いがすごいですよね^^。北海道でよく見かけるラベンダーはイングリッシュラベンダーで寒さに強いけど、このフレンチラベンダーは寒さに弱いみたいですよ。かわいそうなこと、しちゃいました〜。

→ぴーすけ君さま
ヨウラクユリ、下を向いたチューリップ風ですよね^^。撮ってると、たまに周りで「これもチューリップ?」なんて声も聞きます♪

→okoさま
確かに、バイモはひっそりと静かに咲いてる感じですものね、それに比べて主役級な派手さなヨウラクユリ^^。スイセンよりも、種類によってはチューリップよりも背が高く、目立ってます♪

→竹口要さまのツマさま
お元気きそうで何より^^。ミスターフォッカー、鮮やかなブルーが清々しくて。アケビの花、写真は雌花で、雄花もあるんですよ〜。植物や花、お好きでしたよね、まだまだ花の写真がありますよ^^。

→めぎさま
期間中は毎日大勢の入場者のキューケンホフ。雨の日でも楽しめるように、室内の展示や温室内もたっぷりと楽しめる内容になってます^^。丸一日いても飽きない、見きれないくらい。もっと近所だったらパスポートチケットで通いたいほど。

→saeさま
このアネモネ撮ったのは、4月下旬にさしかかった頃。だいたい平年並みの気温だと最高気温が13~14℃くらいかな^^。saeさんが撮影されたアネモネ、カッコイイ雰囲気だろうなぁ。アケビア・キナタの花、写真のは雌花で、中央のが雌しべ。同じ株に雄花もあるんですよ♪ 不思議ですよね〜。

→miffyさま
本当、そうそう、オレンジ色がピッタリな皇帝の冠の花^^。園内には他に黄色のも咲いてました。ランも種類や分類が多くて^^;。スズラン、フランスだと5月1日がその花を贈り合う日なんですが、毎年そのあとに咲き始めてます♪

→mozさま
せっかく撮ったし・・・とブログにのっけたら、一度で載せるには多すぎで^^;。アマリリス、赤の多い巨大サイズのはど迫力でした〜。顔より大きなサイズ。ガーランド・スター、確かにフランダンス風だ^^。南国っぽいですもんね〜。
by Inatimy (2017-05-12 17:33) 

カエル

私の誕生日のお花はヒヤシンスだと判明したの。
ヒヤシンスと聞くとinatimyさん思い出して、今年?来年はヒヤシンス育ててみようかなって思ってます。
by カエル (2017-05-16 22:14) 

Inatimy

→カエルさま
へ〜誕生日に花が決まってるんだ。ヒヤシンスかぁ・・・香りいいですよね^^。我が家では、この春、ライラック色、青紫、オレンジがかったピンクの3種類のヒヤシンスが咲きました♪ 何色を選ぶのかな、楽しみ。
by Inatimy (2017-05-23 06:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。