So-net無料ブログ作成
検索選択

野生種 Keukenhof 2016 [花図鑑]

たくましさと、愛らしさ。

15OW2HM.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa humilis トゥリパ・フミリス。 中東あたりが原産地らしい。
 
15OW1HMestst.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa Humilis トゥリパ・フミリス 
その野生種から生まれた品種の'Eastern Star'「イースタン・スター」
 
花の底に黄色が入る。
我が家にある「ペルシアン・パール」に似てるなぁ・・・どう違うんだろ?
 
15OW3TTRKS1.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa turkestanica トゥリパ・トゥルケスタニカ
  
名前にトルキスタンが入るように、中央アジアが原産地。
 
15OW3TTRKS2.jpg
上から見たところ。 葉っぱの長さに比べ、とっても背が低い。
 
15OW4TKLPKW.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa kolpakowskiana トゥリパ・コルパコウスキアナ。 東アジア原産。
 
ツボミの時の茶色っぽい色は、咲き進むにつれて消えていくみたい。
 
15OW5TSYLVS.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa sylvestris トゥリパ・シルベストリス
 
オランダではBostulp ボストゥルプ・・・森チューリップと呼ばれていて、
野生で咲いてるところもある。
 
チューリップの花びらは3枚なんだそう。 よく見ると付き方が違う。
内側の3枚が花弁(花びら)で、外側の3枚がガクが花弁と化したものらしい。
 
15OW6TSXTLS.jpg
分類No.15 Other Species その他の野生種
Tulipa saxatilis トゥリパ・サクサティリス。 ギリシアトルコ原産のチューリップ
 
まだツボミで咲いてなかった・・・。 後ろの赤いのは、また別の品種。
 
 
☆ ☆ ☆
 
 
<ご参考> 色を変えたのが今までに登場したもの。 一重線で消してあるのは撮れなかったもの。
オランダ王立球根生産者協会の15の分類
 早生:分類No.1 Single Early 一重早咲き
    分類No.2 Double Early 八重早咲き
 中生:分類No.3 Triumph トライアンフ
    分類No.4 Darwin Hybrids ダーウィン・ハイブリッド
 晩生:分類No.5 Single Late 一重遅咲き
    分類No.6 Lily-flowerd ユリ咲き
    分類No.7 Fringed フリンジ咲き
    分類No.8 Viridiflora ビリディフローラ
    分類No.9 Rembrandt レンブラント
    分類No.10 Parrot パーロット咲き
    分類No.11 Double Late 八重遅咲き
 野生種と野生種優勢なハイブリッド:
    分類No.12 Kaufmanniana カウフマニアナ種
    分類No.13 Fosteriana フォステリアナ種
    分類No.14 Greigii グレイギー種
    分類No.15 Other Species その他の野生種
 
・・・と、今回は分類No.15 Other Species その他の野生種を紹介。
(写真は、およそ1年前2016年4月下旬にさしかかった頃に行ったKeukenhof キューケンホフにて。)
 


これで2016年キューケンホフで撮ったチューリップ分類は終わり。

 

でも、あと少しチューリップの写真が残ってる^^;。


我が家のベランダ小庭シブ赤と、紫系のミックスチューリップは、
ここ数日の急な気温の上昇(最高気温20℃)で散り始めた・・・。
残るは白に赤の入るマーブル・ブロークンのみ。

nice!(49)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 49

コメント 19

MIKUKO.

う~ん・・・
花の名前を見ても、宇宙語に見えてくる・・・( - " - )
そしてあたしには絶対に覚えられない。
なので、やっぱり眺めていられればいいです ^^
急に暖かくなると、お花もついてゆけず、可哀想だよね・・・。
by MIKUKO. (2017-05-14 19:30) 

snow

チューリップはtulipa
発音はトゥリパか スリッパみたいやん

上の写真光の入り方が素敵
この瞬間をサイドから撮ってみたい(^^)/
by snow (2017-05-14 21:10) 

mitu

野生種…ワイルドだね~
やっぱり原種系が一番好き!(^^)!
by mitu (2017-05-14 21:24) 

DON

まだまだ あるんですね!鮮やかだし
種類が多くて 良いなぁ~ (^^ゞ

by DON (2017-05-14 21:55) 

めぎ

野生種、シンプルで素敵ですね~
豪華な素晴らしいのに見慣れると、このシンプルさがとっても素敵に見えます。
by めぎ (2017-05-14 22:47) 

テリー

野生種も、結構、きれいですね。
by テリー (2017-05-14 23:10) 

yokotee

チューリップ
世界各国にこんなに酒類あるのですね
野生種はたくましいですね

by yokotee (2017-05-15 08:35) 

coco030705

こんにちは。
最後の赤を除いて、チューリップとは思わなかったんです。いいですね、野生種も。こういうチューリップに改良を重ねて今の美しい形が出来上がったということでしょうか。すごいですね。美しく楽しいお写真をたくさん有難うございました。

by coco030705 (2017-05-15 10:58) 

竹口要

2枚目、ちょっとミョウガに似てる♪なーんて、
また食べ物と結びつけてしまう食いしん坊がここに居ます・・・(汗)
野生種、「たくましさと愛らしさ」伝わってきます!
しかも、こんなにたくさん種類があるだなんて考えてみたこともなかったです。
こんな風に美しくわくわくする自分が知らない世界ってまだまだたくさんあるのだろうな~♪
ツマ。
by 竹口要 (2017-05-15 12:09) 

yk2

僕もこれって野生種のチューリップなの???と、疑問に思いながら読み進めましたよ。最初の写真なんか、色といい花の形といい、ちょっと茎が長めのサフランみたいだし(^^;。
by yk2 (2017-05-15 12:26) 

ぴーすけ君

今日の花たちは 小さめなのかな(チューリップ以外)?
みんなかわいいですね。
by ぴーすけ君 (2017-05-15 18:19) 

sae

野生のチューリップ。。
なんだか、ワイルドだわ♪
キチンと植えられたものしか見たことないし^^;
どこか、背の高いクロッカスのようにも見えます^^
by sae (2017-05-15 21:39) 

miffy

野生種って原種に近いんでしょうね。
イスラム圏のタイルに描かれているチューリップってこんな感じですよね。
葉っぱも細くてチューリップって言われなければわからないかも・・・

ソフトクリームの画像、見れるんですけどね(?_?)
なぜ、見えなかったのかな~
by miffy (2017-05-15 23:13) 

よしころん

野生種のチューリップは葉っぱの幅も細身で全体的にスレンダーな雰囲気がしますね^^
個人的には素朴な野生種好きです♪
by よしころん (2017-05-16 08:25) 

oko

普段、目にするチューリップとはひと味違った物ばかり・・
可憐ですね〜♪
by oko (2017-05-16 09:08) 

ナツパパ

野生種で背が低いのは風対策かしら。
一面平野のオランダは風が強そうですし。
by ナツパパ (2017-05-16 09:44) 

momo

えっ( ̄口 ̄;)これもチョーリップなの?;
っていうモノもあるんですね~。
品種改良されたお上品な植物もそれなりに美しいですけど
野生種はまた違う魅力がありますね。
by momo (2017-05-16 10:35) 

engrid

野生種、すご~くいいな
魅力的 可憐に美しいとは一味違うかな

by engrid (2017-05-17 01:32) 

Inatimy

→皆さま「野生種 Keukenhof 2016」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。我が家にあるトゥリパ・フミリスの「ペルシアン・パール」。さすが野生種で、何もせずとも毎年花を咲かせてくれます^^。他のチューリップは新しく球根を買って植え付け、花が終わったら撤収・・・。

→MIKUKO.さま
私も花の名前や分類はなかなか覚えられません^^;。なのでブログがメモ代わり。我が家のチューリップ、現在はマーブル・ブロークン2つだけ・・・。

→snowさま
学名のラテン語、音的には面白いのが多いですよね^^。オランダ語ではtulpトゥルプ。複数形はtulpen トゥルペン。野生種のチューリップは背が低いのが多いです。横から撮るの、大変ですよ・・・^^;。

→mituさま
ワイルドな分、たくましいんですよね〜。なので放っておいても花を咲かせてくれる、私にはありがたい存在^^。

→DONさま
やっと2016年に撮った分があと1回で終わりそうです^^;。2017年のもあるので、さっさと分類済ませなきゃと焦りが・・・。

→めぎさま
野生種、本当にシンプル。そして背も低め。中にはクロッカスっぽいのもありますよね^^。

→テリーさま
野生種も、十分、魅力的ですよね^^。

→yokoteeさま
チューリップ、恐ろしくたくさんの種類ありますよね^^;。図鑑にしてみたいとうっかり手を出したばっかりに、撮り続けてますが、まだまだ遠い道のり・・・。

→coco030705さま
最後の写真の赤いのは全く別の種類で、手前に首をうなだれてるツボミだけが野生種です^^。手を加えても、加えなくても、美しいものは美しいですね〜。野生種のたくましさも魅了されます。

→竹口要さまのツマさま
ふふ、確かにミョウガっぽい^^。野生種、実は、まだまだ他にも。行った時期に咲いてなかったものもあって取れてないんですよ〜。私にもまだまだ知らない世界が待っている♪

→yk2さま
野生種のチューリップ、って言われなければ、クロッカスと間違いそうなのもありますよね^^;。yk2さんは野生種には手を出したりしないんですか? ほとんど手をかけなくても毎年咲いてくれますよ^^v。

→ぴーすけ君さま
この時撮った野生種のチューリップ、ほとんどが背の低いものでした^^。森チューリップだけかな、一般的なチューリップと同じくらい背があったのは。

→saeさま
原産地から取り寄せたであろう、キューケンホフで球根から咲いた野生種のチューリップ、やっぱりワイルドでした^^。本当、パッと見、クロッカス風なのもありますよね〜。

→miffyさま
イスラム圏のタイルに描かれてるチューリップ、ユリ咲きに近い風ですよね^^。で、葉っぱが細くって、くねっとした感じで。ソフトクリームの画像、何回リロードしても画像が出なくて、別の日にトライしたら、見られました〜^^。すごく美味しそうでしたよ。

→よしころんさま
野山の植物に慣れ親しまれたよしころんさんは、チューリップは野生種がお好みですよね〜^^。美しくたくましい野生種、私もおお気に入り。背が低いところも親近感♪

→okoさま
可憐、まさにぴったりな言葉^^。イメージはあるものの出てこなかった単語です〜。気分的にすっきりしました♪

→ナツパパさま
原産地では岩のあるところや山にも生えてたんでしょうね〜。しっかりと根付いて風にも耐えていたのかも^^。平らな地で強風が吹くオランダにはうってつけ♪

→momoさま
野山に咲く花も美しいように、野生種のチューリップも魅力的ですよね^^。たくましく、愛らしく・・・そして素朴さもあり♪

→engridさま
野生種、姿も可愛く、健気な感じもし、さらにたくましさを持ち合わせてるという^^。野生種、お庭にいかがですか。
by Inatimy (2017-05-19 05:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。