So-net無料ブログ作成
検索選択

球根アイリスとヒヤシンスと・・・ Keukenhof 2016 [花図鑑]

似てるけど、なんとなく違う。

だけど、どこがどうって、言い表せない。

kh16IRS1kthd1.jpg
およそ1年前2016年4月下旬にさしかかった頃に行ったKeukenhof キューケンホフにて。

パビリオンでのフラワーショーは、球根植物の展示をしていた。

アイリスはアヤメ科 アヤメ属。

分類上、根茎アイリス(ショウガみたいのから芽が出てくるの)と、球根アイリスがあって、
今回のものは球根アイリス

kh16IRS1kthd2.jpg
Iris "Katharine Hodgkin" アイリス「カタリーネ・ホジキン」。 誰かの名前なのかしら。

淡いブルーとクリームイエローの微妙な色合い。

kh16IRS2fkeld.jpg
Iris "Frank Elder" アイリス「フランク・エルダー」。 これも人名っぽい。

先のカタリーネ・ホジキンとは微妙に違う・・・らしい。
ひょっとしてクリームイエローが、より控えめなところ?

kh16IRS3.jpg
青の花がまとめられた一画。 アイリスの他に、ムスカリチオノドクサシラーなど。

kh16IRS4clrtt.jpg
Iris reticulata "Clairette" アイリス・レティクラタ「クレレット」

フランスのプロヴァンス原産のブドウの品種に白ワイン用のクレレットというのがあるみたい。
それがこのアイリスの名前の由来かどうかは分からないけど・・・。

kh16IRS5crln.jpg
Iris reticulata "Carolina" アイリス・レティクラタ「カロライナ」

カロライナというと、アメリカ南東部のノース・カロライナサウス・カロライナが浮かぶ。
・・・でも、行ったことはない。

kh16IRS6.jpg
黄色の花がまとめられた一画。 アイリスの他に、カラークロッカスセツブンソウの一種が。

kh16IRS7mntct.jpg
Iris "Montecito" アイリス「モンテシート」

地名かな・・・アメリカのカリフォルニア州にあるよう。 ロサンゼルスの北西の方。

アイリスモンテシートは、黄色と白の2色使いが新鮮な感じ。


☆ ☆ ☆


kh16HYCT3otpht.jpg
Hyacinthus Orientalis "Top Hit" ヒアシンサス・オリエンタリス「トップ・ヒット」
キジカクシ科 ツルボ亜科 ヒアシンス属。

光を浴びた淡いパープルが美しく。 ヒアシンスの中では、この手の色が一番私好み。


☆ ☆ ☆


ヒアシンスに似た花がある。

Hyacinthoides hispanica ヒアシントイデス・ヒスパニカ

ヒアシンスと同じツルボ亜科だけど、ヒアシントイデス属
その属名はそのまんま「ヒアシンスに似た」という意味らしい。

日本語では、スパニッシュ・ブルーベルと出てくるのだけれど・・・

kh16HYCT1hwhtct.jpg
・・・ブルーじゃない、青くない。 まだまだツボミのままのが多いから、見た目が青麦っぽいけど。

Hyacinthoides hispanica "White City"
ヒアシントイデス・ヒスパニカ「ホワイト・シティ」

の他に・・・

kh16HYCT2hqotp.jpg
・・・パープルっぽいピンクもあった。 

Hyacinthoides hispanica "Queen of the Pinks"
ヒアシントイデス・ヒスパニカ「クイーン・オブ・ザ・ピンクス」

これ、好きかも^^。



似てるけど、違う、といえば・・・

松たか子松嶋菜々子ユースケサンタマリア筧利夫
昔、私には区別がつかなかった・・・^^;。

今、まだよく分からない女優さんが、サンドラ・ブロックセーラ・ウォード

nice!(51)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 51

コメント 11

アールグレイ

アイリスにヒヤシンス
どの花もいっせいに固まるように咲いて、きれいですね。
一輪一輪もいいし、集団の美も見事な美しさです^^
我が家にも、紫のヒヤシンスが咲いています。
by アールグレイ (2017-03-12 23:32) 

めぎ

こうしてまとまっていると綺麗ですね~
濃い青の色ならなんの花でも好きですが、アイリス、豪華で綺麗♪
球根物って、心躍りますよね~
うちも例のあの虚しいジャングルにチューリップの蕾らしき物が現れました!
別に植えたヒヤシンスも芽を出してきています。
春は何もかも一斉で、あれこれ撮ってたらブログが追いつかないです・・・
by めぎ (2017-03-13 03:16) 

mitu

色別にいろいろな花を集めてあるのが好いですね
花市場の仲店みたいだ
いろいろな花で、虹を描いたら綺麗でしょうねぇ。
by mitu (2017-03-13 10:11) 

ぴーすけ君

どれもキレイ~ずっと見ていたい~(o^-^o)
by ぴーすけ君 (2017-03-13 12:53) 

(。・_・。)2k

アイリスだけでもいっぱい種類があるんですねぇ

by (。・_・。)2k (2017-03-13 16:55) 

yk2

咲いた様を見ると、もう羨ましくて仕方が無いこの密集具合(笑)。でも、ふと思うんだけど、こんなにもたくさん寄せ合いひしめきあって、球根たちの栄養は足りるのかな?。1度咲けば十分と、来年の花は初めから諦めてしまうのかな?。

>今、まだよく分からない女優さんが、サンドラ・ブロックとセーラ・ウォード。

雰囲気似てて分からない序でに、ここにジョイス・クーリングってスムース・ジャズのギタリストも混ぜてあげてよ(^^。→ http://www.joycecooling.com/img/site/6_Joyce-Zurich_Cafe.jpg

by yk2 (2017-03-13 19:02) 

カエル

1枚目と2枚目のアイリスかわいいね!!
inatimyさんのお宅のかと思ったよん。
なんだか私がマメじゃないからムスカリの球根が育つのか育たないのかギリギリな我が家です。。。
お花で溢れたいなぁ。春だもんね。^^
by カエル (2017-03-13 21:50) 

miffy

これだけ同じ花が集まっているとゴージャスですね~
同じ青でも花の種類が違うと微妙に色合いも変わってくるんですね。
クィーン・オブ・ザ・ピンクス可愛いですね。

by miffy (2017-03-13 22:45) 

竹口要

わぁーい、お花大好きな私は本日も嬉しくてほくほくです♪
今回のお花たち、どれも周りの皆と一緒に佇んでいる姿が綺麗で
支え合っている風がますますステキに思えました♪

私も区別がつかない芸能人が居るのですが
その名前すら出て来ないこのボケ具合!
いやになっちゃいます・・・
ツマ。
by 竹口要 (2017-03-14 00:10) 

engrid

フランク・エルダー.うつくしいな
微妙な色合いが好き、
アイリスにそんな区別があるなんて、、
お花だけ見てたらわからないことね 
ヒヤシンスは、甘い香り
スパニッシュ ブルーベルもかな、、
子供の頃 水耕栽培して毎日眺めてたわ
by engrid (2017-03-14 17:52) 

Inatimy

→皆さま「球根アイリスとヒヤシンスと・・・」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。我が家のヒヤシンス、ライラック色、ブルー、淡いオレンジの3種類。なのに、強風でライラック色のが倒れてしまった・・・なんでこの時期いつも強風なんだろうな・・・。昨年はブルーのが全部折れちゃったし。

→アールグレイさま
アールグレイさんのお庭は、いつも何かしらお花が咲いてますね^^。いいなぁ。紫のヒヤシンスも綺麗ですよね。いい匂い漂ってるかな。

→めぎさま
大量にまとまって花があるのって存在感たっぷりですよね。小さな花でもゴージャスになるし^^。球根ものって植えつけてから芽が出るまでが長いけど、待った分、感動が濃いというか。めぎさんのバルコニーの赤いチューリップ、咲きましたね〜。クレマチスも新芽が開いて。我が家のクレマチスも今度こそ力尽きたかと思ったけど新芽でました〜。

→mituさま
色別に様々なお花を寄せ集めるのも見ごたえありますよね^^。同じ色でも花の形が違うとまた趣が異なり。本当、虹色に花、できるかも♪  オランダには様々な色のヒヤシンス(あの小さな花)で絵を作るのもあるんですよ。

→ぴーすけ君さま
いつもフラワーショウの展示館に来ると時間を忘れちゃうほどです^^。あれもいい、これもキレイだ、なんて撮ってると時間が経つのすぐなんですよね〜。

→(。・_・。)2kさま
あまりに多くてきになる分だけにしたんですが、まだまだ数多くの品種がありましたよ^^。さすが球根産業が盛んなオランダです♪

→yk2さま
フラワーショウで展示されてる球根植物は、その年限りなのかしら。めいっぱいい美しく咲かせて皆に楽しんでもらう使命かな。いや、それともフラワーショウって6日間ほどで展示内容が変わるので、この球根も6日間が終わったらたっぷり栄養もらって次の年に備えるのかも知れない^^。こんなに密集して咲いてるのも有りなんだ・・・と分かっても、度胸なくって、いつもタグについてる球根の指定間隔守って植えてます^^;。で、咲いた時にまたもっと詰めればよかった、ってなるんですよねぇ。
サンドラ・ブロックとセーラ・ウォードですらこんがらがるのに、さらにジョイス・クーリング追加だなんて、どうしてくれよう・・・ますますわからなくなってしまったじゃないですか^^;。

→カエルさま
我が家のムスカリもやっと葉っぱの中心から花芽が登場。最初は葉っぱだけの期間が長かったから、咲かないのかと焦りました^^;。カエルさんところのムスカリも咲くといいね〜♪ 

→miffyさま
花の種類が違うと同じ色でも花の形も違うし、ニュアンスが微妙に異なって面白い効果ですよね^^。クィーン・オブ・ザ・ピンクス、これ、球根欲しいなぁ♪

→竹口要さまのツマさま
私も名前が出てこないってこと多いですよ。この間は「橋爪功」だったし^^;。お花好きのツマさまにはキューケンホフがぴったり。いつかオランダで春の花にまみれて欲しいなぁ^^。我が家も9時間ほど遊びましたよ。

→engridさま
私もアイリスに球根と根茎があるなんてオランダに来てから知りました^^;。ヒヤシンスも香りがすごいですよね。幼稚園児の頃、園でヒヤシンスの水栽培があったんですが、私の咲かなかったんですよ・・・。大人になった今は鉢に植え付けて楽しんでます♪
by Inatimy (2017-03-21 07:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。