So-net無料ブログ作成

旅食はご当地の味を求めて [コペンハーゲン 2014 夏]

危機感を持つ重要性。

狙われそうで、道端で地図やガイドブックを広げられない、

いつでも思うところに戻れるようにしておかないと。

そんなプレッシャーから、道が、風景が頭に焼き付いていく・・・。

dmkjl2d46.jpg
話は7月に行ったデンマーク旅コペンハーゲン2日目の続き。

小雨降る中、ストロイエの通りを歩き、観光船の華麗なるカーブ攻めに遭遇、
国立博物館で壁紙の企画展と、おもちゃや懐かしい暮らしの展示を見た後のこと。

雨はやんでいた。 お腹減ったねぇ・・・と話しながら博物館のすぐそばのお堀へ。

dmkjl2d45.jpg
どこで食べる?・・・とふたり相談しながらも、それぞれが違うものを目で追い撮影。

石橋の隙間から覗き見。 足元には縞しまのマーブル模様の石のプレートが面白いように並んでいた。

dmkjl2d44.jpg
クリスチャンスボー城の塔、その手前に青銅の像が見える。

これ以上、橋を渡って先に進むのは危険だとストップ。
また夢中になって昼食を食べ損ねかねないので、予めチェックしておいたお店に向かうことに。

dmkjl2d47.jpg
緑色の壁。 道路より少し低めの室内。

Restaurant & Café NYTORV ニュートーゥ
デンマーク料理のお店。

基本、ふたりとも旅先では、その地ならではの料理を食べたい派。

dmkjl2d48.jpg
あっちがエントランス。 ドアを入ると左右に部屋が伸び、我が家は左へ案内された。

卓上のガーベラ向日葵みたいだ。

ここのレストランは、ガイドブックや雑誌でもよく紹介されてるところ。

たまたま通りかかって気になったお店があれば入ってみるし、
また、地元の人の通う穴場的なお店にこだわってる訳でもないので、
「行きたい場所リスト」でお昼になりそうな付近の食事処は、参考にと一応チェックしてある。

dmkjl2d49.jpg
チャイ・ラテ・スパイシーを飲みながら、何を食べようかメニューを見る。

最高気温で16℃の日。 温かい飲み物が身体にしみ込むよう。 ホッとする。

かなりスパイス濃厚なチャイで美味しかった。

dmkjl2d50.jpg
オーダーは、ふたりともスモーブローに。 デンマークのオープンサンド。

大きなお皿でやって来た。 思ったより具だくさん。

dmkjl2d51.jpg
私のスモーブローは、小海老の。 海老好きだから、外せない。

人参に隠れるように鎮座してるのは、キャビア。 ぷちぷち。

dmkjl2d52.jpg
Kamoさんのは、カリカリに焼いてある豚肉。 Flæskesteg フレスケスタイ という伝統料理。
赤キャベツが添えてあった。

雑穀たっぷりのパンは横に添えてあった。 料理は一部交換して、味見しあう。

これで、ふたりで約270DKK(デンマーククローネ)ほど。 
レートは調べてメモしてあるけど、物価が高く、ユーロや日本円に換算すると
何も飲んだり食べたり買ったり出来なくなるので、その場ではあまり考えないことにした・・・。

ちなみに1ユーロ=7.5DKKで、1DKK=18.5円。

小雨が降ったり止んだり。 撮影には向いてない日だからとショッピング通りへ。
ちょうどバーゲン時期。
ずーっと薄着のKamoさんが気になっていたので、上着を購入。 これで一安心。

dmkjl2d53.jpg
そして、レゴの店 LEGO Store Copenhagen へ。

店に入るとすぐに目に入るのが大規模な作品。 壁から突き出るドラゴンの頭

壁の風景画レゴのブロックで作られてる。 浮かび上がるようにちょっぴり段差が。

この建物、見覚えがある? 
右は、元・Sankt Nikolaj Kirke 聖ニコライ教会の青銅の鐘楼で、
左のは、高橋家と勝手に訳して呼んでたHøjbrohus 。

  ※ この日の朝に見たその風景のある記事はコチラ

dmkjl2d54.jpg
その後、デパートのILLUM イルムの中を一巡。 

一部改装工事中でクリスマス時期ほど活気はないけど、見てると時間があっという間に過ぎる。 

異国デパートは、ライブ感覚たっぷりな博物館。 
国民が、現在、実際の生活で使ってるものが並んでいるんだもの。

地下のフードコートで水分補給。 生絞りジュース
私のは、オレンジ・キャロット・ジンジャー。 Kamoさんのは、ザクロ

同じく地下にあるスーパーのIrma イヤマで、
水を買うついでに、保存の利きそうな食料品をいろいろ。

dmkjl2d56.jpg
そしてホテルに向かって小路を散歩。 夕方6時前。

ストロイエの賑やかなショッピング通りから少し入ると静かな空間。 

dmkjl2d55.jpg
このくらいの緑がかった青紫のアジサイが好き。

奥にチラッと見えてるが、冬にも見たカササギの泉。 ※ 記事はコチラ。 
季節と明るさで、全く違ったところに見える。

dmkjl2d57.jpg
小路、裏道、ジグザグ抜けて、ホテルのあるエリア、ニューハウンへ戻ってきた。 

左側の石畳の道にはテラス席も出て、人があふれんばかりの賑わい。
でもホテルは端っこのほうにあるので、静か。

dmkjl2d58.jpg
泊まった部屋は梁や木組みが見える白壁。 元・海運倉庫だった建物を改装したホテル。

この狭さが逆に落ち着く、猫タイプな我が家ふたり。

でも、シャワー、トイレ、洗面台のある空間は、
両手を広げると壁に手がつくほどしかなく、こちらはちょっと狭過ぎ・・・。

dmkjl2d59.jpg
大きめの窓から左の方には、対岸のクリスチャンハウンネジネジの塔も見える。

橋も建設中。 
でも、出かけてて作業時間に部屋にいないからか、宿泊の間、音は気にならず。

dmkjl2d60.jpg
窓の景色を眺めながら、ゆったりと夕食。 帰り道で買って、テイクアウトにした。

greenhealth というお店の。 
こういうこともあろうかと、事前に2軒ほど調べておいたのが役に立った。

右はザリガニサラダ、左はサーモン&アボカド
レタス、人参、ルッコラ、トマト、キュウリ、ドライトマト、ハラペーニョなど入ってる。
パンは2種類あって選べ、香ばしく焼いてくれた。

この他、写真は無いけどサラダのスモールサイズも。 10種類くらいの中から3つ選べた。
赤ビーツ&青林檎タブレ(クスクスのサラダ)、ブロッコリー

驚いたのはブロッコリーだったこと。 生食、初めて。 ・・・私は茹でた方が好きかな。

ちなみにサンド2種とサラダ小で、約150DKKほど。 当然、レストランで食べるより安い。

dmkjl2d61.jpg
窓の外を見ていると、運河に怪しげな動き・・・。

手作り筏に乗って、フラフラと運河に入ってきた男性。 前部分にもうひとりいる。
なかなか進まないのか、停泊中のヨット伝いに、手でべたべた触ってて怒られてた・・・。 

dmkjl2d62.jpg
食後はデザート。 スーパーで買ったラズベリー。 Kamoさんが洗ってくれた。

飲んでいたのはデンマークビール。 
Carlsberg 47 ・・・カールスベア(カールスバーグ)の 47。 アルコール7%のよう。 
設立が1847年というのが名前の由来らしい。

これはアタリ。 喉越しではなく味わうタイプ。 濃厚で美味しかった。

Kamoさんは、ビールを少し味見した後はネスティー
外は、夜8時半過ぎてもまだまだ明るい。

dmkjl2d63.jpg
夜10時半過ぎで、やっとこの暗さに。

長かった2日目が終わった。
雨のおかげで買い物もはかどったかな。 

朝・昼・晩・・・一日中、自分で何も料理しない日、久々。
他の人が用意してくれた料理、いつもとは違う食材・調理法。

そんな解放感と刺激も、旅の楽しみのひとつ。


いつもだったら、夕方6時頃にはキッチンに立たないとソワソワして落ち着かない。
そんなことない?

nice!(49)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

nice! 49

コメント 20

nicolas

上げ膳据え膳、やっていただくのも旅の楽しみですよねー
テイクアウトしたサンドイッチ、美味しそう!
飲み物もフルーツもあって、抜かりがないですね。
お友達がデンマークにご夫婦で夏行ったのですが、
一緒にワイン一本とか頼むと、軽くランチで1万円超えるって言ってました。

ワンプレートににも見えるスモーブローに、珍しいケッパーの実を発見!
ハマボウフウの蕾でつくるケッパーは日本でふつうに買えますが、
実のほうはなかなか見かけないのです。
by nicolas (2014-09-12 21:21) 

ふゆん

↑ ランチで軽く1万超え(ノ。・`д・)ノ


同じく旅先では地元のものいろいろ試したい!
エビもカリカリの豚もおいしそう
盛り付けも目においしそう
旅行中は家事がなくなってすごく楽ちんぽんだよねー♪
プラス自分はなんもしないで
ホテルや景色のいいとこででゴロゴロも好き(・∀・`)

by ふゆん (2014-09-12 22:42) 

母ちゃん

お食事がどれもおいしそう♪ パンもきっと味わいがあるんだろうな~。
by 母ちゃん (2014-09-12 23:21) 

ぴーすけ君

外食、海外は基本的に高いですよね(ファストフードは安めだけど)
日本が安すぎだと思ってます(外食税ないし)。


by ぴーすけ君 (2014-09-13 00:07) 

アールグレイ

ロイヤルコペンハーゲンのプレートが壁に飾ってあったりして、デンマークという感じがしますね。
我が家にも好きで飾っていますが、このブル一色の絵がまた素敵だなと思うことです.ランチやテイクアウトのサンドなど、とっても美味しそうです。
泊まられたホテルの室内も椅子やベッドなどおしゃれですね^^
by アールグレイ (2014-09-13 00:46) 

kaname

船も可愛いし、食べ物も美味しそうだし、レンガ敷きの道と何気なく咲くアジサイも…
全てが素敵過ぎてどのことを話したらいいのか分からなくなりました(汗)

by kaname (2014-09-13 02:57) 

めぎ

北欧は物価が高いですものね~いつか行きたいと思いつつなかなか足が向かないのはその所為もあるんです。
ずいぶん寒かったんですねえ。みなさんの恰好も長袖ですものね。
by めぎ (2014-09-13 06:53) 

ハリネズミ

話には聞いてましたが、デンマークの物価、高いですね~^^;。
でもパンが見えないほど具だくさんのスモーブローはおいしそう♪。
秋色アジサイ、きれい。私もこういうの好き♪。
でも高温多湿の日本の夏ではこういう色変わりはなかなかむずかしくて。
花びらが厚めのものが「秋色アジサイ」と称して販売されてるけど、とってもお値段が高い・・・・。道端で見かけるなんてこと、ないなぁ。
by ハリネズミ (2014-09-13 07:56) 

mitu

前もって調べておくの重要ですよね。
 とはいえいつも行き当たりばったりなんですけど^^:
デンマークのチボリ公園で、幼い子供二人とジェットコースターに乗ったり
運河で観光船に乗ったりした思い出があります。
目に映るものすべてが夢のように記憶に残っています。
by mitu (2014-09-13 12:51) 

カエル

テイクアウトのサンドウィッチもってお外の縁で座って食べたい。
今そんな画が想像できたよ。
誰か一緒に行ってくれないだろうか。。。
高橋さん、覚えてた。
ニコライさんはお茶の水もあるんだよ〜。
by カエル (2014-09-13 15:15) 

luces

部屋がかわいいです。
街並も可愛らしくて。また行ってみたいです。
by luces (2014-09-13 18:47) 

あげぱん

外の景色もホテルもとっても可愛いくて素敵ですね~*
テイクアウトのサンドおいしそう~♪
ザリガニ食材をサンドの具材にってのは日本ではあまりないよね(^^;
でもおいしいんですよね(笑)
秋色紫陽花がなんともきれいに咲いてやっぱり街に似合ってるー♪
そう~ガーベラもひまわりかと思いました~。おサレー✿
by あげぱん (2014-09-13 23:29) 

angie17

チャイ・ラテ・スパイシー、気になる(←そこ?笑)

by angie17 (2014-09-14 00:23) 

ameya

デンマークでの食事。
どんなものなのかなあと興味深く見させていただきました。
美しくておいしそうですね( ̄¬ ̄) ジュル…
by ameya (2014-09-14 08:44) 

ナツパパ

豪華に過ぎない、日常の延長としての旅って好きです。
Inatimyさんご夫妻の旅行、とても良いなあ、と思います。
でも、デンマークって物価、高いんですねえ。
by ナツパパ (2014-09-14 11:42) 

HIROMI

オープンサンドすごーーい。
下が見えませんね。
by HIROMI (2014-09-14 13:10) 

のの

いいなぁ・・・・・旅・・・・旅館・ホテル・・・
自分の作ったもの以外のご飯、食べたいです(;ω;)
少し前の過去記事のInatimyさんちのご飯もかなり美味しそう♪
コロコロジャガイモのシリーズがとても気になりました。
by のの (2014-09-14 21:01) 

miffy

北欧は物価高いですよね。
ハンバーガーでも1000円前後ですしね。
旅先ではその土地ならではの料理が食べたいですよね。
スモーブローもサンドイッチもとっても美味しそう♪
レストランだとメニューが読めなかったりするので躊躇することもあるけど
スーパーだと実物をじっくり見ながら選べるので好きです。
ホテルから見える景色も旅には重要なポイントですよね。
by miffy (2014-09-14 21:53) 

yuka★

物価高いんですね~( ̄□ ̄;)!!
でも小海老満載で美味しそうです♪
生のブロッコリー・・・食べたことないですね^^;
比較できないけどやっぱり茹でたほうが好きだと思いますw
ラズベリーの瑞々しい感じがいいですね^^

by yuka★ (2014-09-15 00:36) 

Inatimy

→皆さま「 旅食はご当地の味を求めて」のお話にnice!やコメントをありがとうございました。デンマークでの食事をずーっとレストランでするのはかなり高くつくのもあるけれど、テイクアウトを取り入れると、食の幅も広がるし、時間を気にせずのんびり食べられるのが一番かな^^。メリハリある食事が楽しい。

→nicolasさま
食事に関してだけでも、献立考えて食材を選ぶ手間もなく、他の人に作ってもらって片付けの面倒が無いというのは気が楽ですよね〜。テイクアウトのサンドイッチ、具だくさんでかぶりつくのも大変なほどの厚み。美味しかったです♪ 地ビールを飲むのも楽しみの1つ。同じ欧州でもオランダにはデンマークのはなかなか売ってないですもの。しかし、後で計算してみてますますビックリでしたが、本当にランチだけでも高くつきますねぇ^^;。近場ゆえ他の面でやりくりできるけど・・・。そうそう、ケッパーの実、珍しかったです。小茄子みたいだけど何だろう?って言ってて^^。

→ふゆんさま
その場でちょこっと概算はするんですが、高いと気になっちゃうので、食べる時には考えないことに^^;。いろんなものを食べたいし、現地の暮らしがどんなのか、スーパーや市場をのぞくのも好き。ホテルの部屋で窓の外見てのんびり寛ぐのも。だから、バスタブ無くても洗面所が狭くても、部屋の居心地が一番♪ ゴージャスのキラキラより、木組みや梁が見えるの、すっごい好み。

→母ちゃんさま
ホテルの朝食にはたくさんの種類のパンが並んでました♪ 自分で好きなだけ切れるのだったり、まるいパンだったり。 私は雑穀たっぷりの色の黒いのがお気に入り。バターも美味しかったなぁ。

→ぴーすけ君さま
オランダの物価に慣れると、なんでも高く感じてしまう〜^^;。 日本は食べるところ、専門的な店いろいろ多種類ですよね〜。トンカツ屋さん、串カツ屋さん、オムライス屋さんとか。しかもファミレスは、逆に取り扱う料理が幅広くて、和食、洋食、多国籍、麺類なんでも一通りありますものね。 便利だわぁ。

→アールグレイさま
レストランの壁のロイヤルコペンハーゲンのプレート、気づかれましたね^^。私は猫のいるイヤープレートが欲しいのだけれど、なかなかありませんねぇ。 泊まるホテルの内装は、ゴージャスな感じより、こんな素朴なのが好きで、予約時に客室の写真チェックは楽しみの1つです♪

→kanameさま
いつも、あれもこれもと写真をついつい多くしてしまうので、まとまり無くなっちゃうんですよ〜。 困りますよねぇ。 もっと絞ればコメントもしやすいのだと自分でも感じます^^;。

→めぎさま
物価高いですよね、北欧。 我が家は夏休みを取れる期間も短いので、短期間濃縮型の旅^^;。デンマークは1時間のフライトで行けるのと、空港から街までメトロで15分というのがお気に入り。期間が短い分、宿泊代や移動の交通費が食事消えていきます^^。旅の前半、かなり寒かったですよ〜。私は上着を持って行ったんですが、それでも冷え冷え。

→ハリネズミさま
物価は高いけど、我が家は短期間滞在なので、まだマシかな。ブランドものには目もくれず、買うのはひたすら雑貨や食べものなどだし^^;。高い分、やっぱりしっかりと量もありますね。特にテイクアウトのは、ぎっしり詰まってました^^。この秋色アジサイ、素敵ですよね。我が家のアジサイ、気候は似てるのに、こんな色にならないもの・・・やっぱりお手入れの違いだろうなぁ。

→mituさま
コメントくださってありがとうございます。行ってからのお楽しみの部分もあれば、下調べが大事なポイントもありで、自分好みで、その使い分けが重要ですよね^^。 デンマークのチボリ公園、お子さまたち、楽しい思い出として残ってるでしょうね。大人の私でもワクワクでしたもの。デンマークのお話、まだまだ続きますが、どうか飽きずにお立ち寄りくださいね。

→カエルさま
この日は外で食べるのには寒かったなぁ・・・。夏なのに風も冷たくぶるぶる。でも天気がいいと空の下でのテイクアウトは気持ちよさそうだよ〜。ニコライさんの近所にも狙ってたレストランがあったのだけれど、ネットで調べるとバカンス休暇中だった・・・。高橋家、まだ何度か登場しそう^^;。お茶の水のニコライ堂、丸屋根がカッコいい建物ね^^。

→lucesさま
広くてゴージャスだったり、モダンなホテルもたくさんあるんですけど、私はこんな素朴なところが好みで^^。lucesさんの街のお勧め場所は、どこかしら。 気になるなぁ。

→あげぱんさま
ザリガニ、子供の頃、柳の枝で釣ったりしてましたけど、食べはしなかったですものね^^;。でも訳すとザリガニになっちゃうけど、ものとしてはかなり美味しいです♪ 向日葵のようなガーベラ、壁の緑とも合ってて素敵ですよね。 デンマークもお花屋さんはオシャレな店構えだったり、広場に出てるお店にも花がたくさん並んでましたよ^^。

→angie17さま
チャイ・ラテ・スパイシー、いいところついてますよ^^。かなり美味しかったんです。過去飲んだチャイで1・2を争うくらい。前の日に飲んだジンジャーエールといい、ここのチャイといい、デンマークの人々、スパイシーな味が好きなのかも〜。

→ameyaさま
まだまだデンマーク料理登場しますので、お楽しみに^^。食べるの好きな2人なので、きっちり撮ってきました。 わりと何でも食べちゃうスズメなふたりです♪

→ナツパパさま
観光しつつも街でスーパーやデパートでぶらぶら、裏道入ったりただ散歩という・・・^^;。 でもきっと万歩計つけたらかなりの歩数を記録するかも。 ふたりが楽しく見たり食べたり、何気ない話で笑ったりしながらの旅が一番なんですよね^^。 物価の高さも、短期間濃縮型のバカンスだからまだなんとかやりくりできる範囲で^^;。 

→HIROMIさま
これぐらい具が乗ってると食べた〜という満足感たっぷりです♪ スモーブロー、あれこれ試してみようともうも、ついつい海老をチョイス^^。

→ののさま
自分で作ったもの以外のご飯って特別ですよね〜。オランダって食べるところ、案外少ないんですよ。観光地なんかは多いんですけどね。住宅街にはフライドポテト屋さんくらい。オランダ料理自体が家ご飯的なものが多いからかな。ジャガイモ、このコロコロしたものは、スパイスにまぶされたものも売ってます。揚げたり炒めたりするだけでお手軽^^。

→miffyさま
異国の地でまず食べないのがスパゲティー。ゆで加減が柔らかすぎるのが嫌で。イタリアだったら別だけど、まだ私は行ったことなくて。レストランでさっぱり分からないメニューを見ながら直感で選んで、怖々頼むの好きですよ^^。量が多いと外れた時にショックなので、大きいか小さいかだけは身振りで聞いちゃいます。窓の向こうが隣の家・・・とか困りますよね。マドリッドで一度、真っ暗な一畳ほどの狭い中庭だったことが。

→yuka★さま
物価高かったです・・・でも短い夏の休暇だったので^^;。 海老・カニ好きなので、旅先ではついついそんなオーダーに。イカもタコも好きなんですけどね。普段の食生活は鶏・豚が中心。海の幸は肉より高いので、旅では特別^^。
by Inatimy (2014-09-18 04:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。